「DMMモバイル」から「楽天モバイル」へ乗り換えた理由。

2015年6月に、ソフトバンクからDMM mobileに乗り換えました。

ソフトバンク時代に比べたら、随分料金は安くなり、速度もある程度遅くなることは承知の上だったので、満足して使っていました。

ただ、去年くらいから、どうも遅すぎるような?特に、お昼休みの遅さが使えないレベルになってきた為、他の格安SIMへの乗り換えを検討していました。



、決めたのが「楽天モバイル」。

格安SIMなら、どこも似たようなものかも?と思いつつ、ネット上の声と、普段から楽天での買い物が多いこともあり、楽天モバイルに乗り換えることにしました。


楽天モバイルの特徴

楽天モバイルには、2つの大きな特徴があると思います。

  • 楽天をよく利用する人に有利な特典がいろいろある
  • 1Mbpsで使い放題

管理人は、楽天をよく使うので、前者はかなり魅力。
後者は、1Mbpsでどこまでできるのか?という不安はありましたが、口コミでは意外と使えるようだったので、乗り換えてみることにしました。


楽天ユーザーに有利な特典

楽天ユーザーへの特典は…

楽天会員割

楽天会員なら、2年間ずっと500円割引。さらに、ダイヤモンド会員は、1年間500円割引です。
さらに長期割も合わせれば、2000円の割引(最低利用期間3年の場合)になります。

データ通信2GBと、10分以内の電話かけ放題を含む「スーパーホーダイ プランS」の場合、月額2,980円が980円になります。

ただし、2年を超えると、すべての割引がなくなるので、月額2,980円になってしまいます。データ量2GBで、2,980円はちょっと高いように思います。
管理人は2年使ったら、契約解除料9,800円払ってでも、他に乗り換えた方がお得と考えています。


楽天ポイントが+2倍

楽天モバイルのユーザは、楽天でのポイントが+2倍になります。

例えば、1ヶ月に楽天で3万円買い物したら、通常は1%の300円分のポイントですが、楽天モバイルユーザーは、3%の900円分で、通常より600円分も多くもらえます。

月額980円で、600ポイントももらえるって、お得過ぎます!!
大きな買い物をした月はさらにお得。楽天でよく買い物をするなら、絶対お勧めです。


1Mbpsで使い放題

管理人が選んだ「スーパーホーダイ プランS」は、データ通信量が2GB。
DMMモバイルでは、3GBか5GBのプランを使っていたので、正直2GBでは全く足りません。

その代わり、楽天モバイルは、通信速度1Mbpsで使い放題になっています。
高速データ通信をOFFに設定すれば、速度は1Mbpsが上限になりますが、データ通信量2GBを消費せずに、通信することができます。
(ON/OFFは、専用アプリですぐに切り替えできます)

では、1Mbpsの速度で、何ができるのか?
楽天モバイルによると、動画再生でも、問題ないレベルとのことです。

本当かな?という気はしますが…。



ということで、ちょっと心配な点もありますが、980円という安さと、トータルでの魅力に負けてチャレンジしてみることにしました。

実際に、4ヶ月ほど使っていますが、今のところ満足しています。

詳細は、次の記事にて。↓

管理人が、DMM mobileから楽天モバイルに乗り換えて、半年が経ちました。乗り換えた詳しい経緯や、楽天モバイルの特徴については、こちら。半年使った感想や料金などについてまとめておきます。プラン管理人が選...




2 件のコメント

  • 僕も楽天モバイルにしてますが
    1Mbpsはほんといいですね!
    制限時間帯だけ高速化させれば特に問題ないですしほんと助かります。

    • asさんコメントありがとうございます。
      また記事でも書きますが、予想以上に1Mbpsでも使えますね!
      データ量2GBでも問題なしです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。