どこへ消えた!? 今回も明かされなかったスティーブ・ジョブズシアター「壁の謎」。

「iPhone 12」の発表で盛り上がった「Apple Event October 2020」でしたが、個人的に全然関係ないところで気になったところがありました。

ビデオのちょうど20分のところ…

スティーブ・ジョブズシアターの舞台のティム。客席を背にしています。


カメラは、客席の上を通り、出入り口の方へ。


その奥には、毎回イベント後にハンズオンが行われる、スペースがあります…


そのイベントスペースには、秘密があります。

iPhoneの発表イベントの会場となった「Steve Jobs Theater」。Appleの新社屋の一画にあり、全面ガラス張りに、丸い屋根が印象的な建物となっています。しかし、その大部分は、実は地下にあることは、以前ご紹介し...

イベント前に、招待客が入場するときは、壁に覆われているのですが、イベント後には壁がなくなり、展示スペースとなります。

そのなくなった壁がどこに収納されているのか? これが謎のままなのです。


で、先ほどの続き。

閉じていた壁が開いていきます。
ついに、壁の謎が解明されrのか!?


どんどん開いていきます!!


アングルがやや上向きに…


もう天井しか映ってない!! 壁を映せ〜!


カメラがひいて、iPhone 12が登場。


壁はどうなった!?


あれっ? もう収納済み!?


階段の手すりが見えています。壁は収納されてしまったようです。

ということで、イベントのビデオでも、壁の謎は解き明かされませんでした。

いつか、謎が解けますように!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。