iPhoneバッテリレビュー eneloop KBC-L2S 第2ラウンド。

先日もご紹介した、外付けバッテリeneloop mobile booster KBC-L2S
前回のレビューでは、全く問題なく充電が完了しました。
しかも、まだ残量は十分なご様子。ということで今回は、継ぎ足し無しで、第2ラウンドに挑戦してみました。
 

DSCF9597.jpg DSCF9599.jpg

今回は残量20%警告くらいから初めてみますか。
 
 

DSCF9600.jpg DSCF9601.jpg

80分程経過。残量は90%くらいに。電池アイコンはちゃんと稲妻マークで、充電継続中。
 

DSCF9602.jpg DSCF9611.jpg

…zzz..っおっと、朝になってしまいましたが、無事充電完了!!
eneloopの残量を確認すると、LEDが6回点滅。取説によると、これは「充電して下さい」の意味。
KBC-L2Sの容量はiPhone満充電×2回くらいというところか。十分ですね!!
 
やはり現状では、デザイン、コスト、容量等で比べてみてもKBC-L2Sが最良の選択という気がします(保証はしませんが)。バッテリでお困りの方はぜひ。(PowerBank slimも、iPhone 3G正式対応で、いいみたいです。)
 
 
「eneloop KBC-L2S」を探す⇒Amazon 楽天 Yahoo!ショッピング
 
これまでのアクセサリレビュー、これからレビュー予定はこちらです。
iPhone 3G対応の充電、バッテリ関連グッズはこちらです。

 

Apple Store(Japan)
 
iPhone 3G対応アクセサリカタログはこちらです。



5 件のコメント

  • 五洋さん
    確かに、私もKBC-L3Sについて、三洋に問い合わせたとき、ほぼ同じ回答を得ました。こちらに記載(http://iphonefan.net/103715420-html)
    確かに、KBC-L3SやKBC-E1Sで充電した時は、問題の現象がでます。また、KBC-L2Sでも、2個の機器を同時に充電しようとすると、同じ事がおこるようです。
    私の検証結果では、KBC-L2SでiPhoneのみを充電した場合には、充電動作、充電後のiPhoneの電池の保ちについても、全く問題ありません。また、ネット上でも、成功事例が多数です。
     
    逆に、仕様が500mAしかないのに、iPhone対応を正式に謳っているものもあり、正直、実際に試すのが一番なような気がします。
     
    おそらくKBC-L2Sでは、仕様に「5V/500mA×2」と、あるので、iPhoneだけ繋いだ場合は、問題なく充電できるのだと思います。
     
     
    一応本文中には、「保証はしませんが」と追記しておきます。

  • はじめまして
    私もKBC-L2S持ち歩いてまして、問題なく充電できております
    友人が他の外部バッテリー(iphone対応モノ)を持っていますが、2回充電できる実績を持っているのはこれで、ある意味最良ではないでしょうか?
    ちなみに充電しながら使用するのには向かないようです(充電が途中で解除されます)
    待ち受けで放置なら今のところ充電解除現象は発生していません
     
    以上報告でした
     
     

  • k0heさん
    使用しながらは、充電できないんですね。これは知りませんでした。ありがとうございます。
     
    カビラさん
    情報ありがとうございます。記事にさせていただきました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。