わずか1ヶ月で再逆転!! ソフトバンクが再び純増No.1に!!

電気通信事業者協会さんから、2009年8月度の「携帯電話・PHS事業者別契約数」が発表されていました。
 

0908jyunzou.png
ITmediaさんより)


7月には、ドコモに3年ぶりの首位を奪われたソフトバンクでしたが、8月は見事に逆転!! ふたたび首位に立ちました!!

同社広報部によれば、7月と同様に「『iPhone 3GS』と『Photo Vision HW001』が好調」

とのことです。
 
品薄なiPhone 3GSですが、それでもしっかり貢献。
8月から月月割が、ちょっと改悪されましたが、あまり影響はなかったのかな。(もともとiPhoneにはほぼ影響無し)
 
 
それにしても、わずか1ヶ月で逆転となると、先月の2位転落が悔やまれますね…。
孫社長も、きっとこう言ったことでしょう「もっとモノ(iPhone 3GS)があれば…」。
 
で、9月ですが、iPhone everybody キャンペーンがいよいよ終了。駆け込み需要に期待です。(ほんとに延長されないのかなぁ…)
 





10 件のコメント

  • >孫社長も、きっとこう言ったことでしょう「もっとモノ(iPhone 3GS)があれば…」
     
    旧型の在庫がまだまだ山積みなんで 新型出せないのです。

  • 実際は投売り状態の通信モジュール(フォトビジョン)の純増数(4万後半)込みの
    数字なのでKDDIとほぼ同じ数字ですけどね。

  • フォトビジョンの投げ売りが効いてるってことなんですね。
     
    ソフトバンク的には、回線負荷も低そうだし、じいちゃんばあちゃんって、あんまり解約しなさそうだし、おまけに契約者数は増えるって、結構おいしいのかも。(じいちゃんばあちゃんは、子供が契約したのをもらってるパターンかな?)

  • 何にせよ、1位は1位。電話だけでなく、多彩な商品をラインアップしているのが強みです。SBM嫌いの人は多いでしょうが、まぁ結果がすべてですよ。

  • ソフトバンク、大ハッスルですな。
    ただ、おいしい法人客は回線品質高いドコモが握ってるみたいですね。
     

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。