NHKジョブズ特集のラスト「スティーブ・ジョブズの子どもたち」が間もなく。

年末から続いていたNHKのスティーブジョブズ特集のラストが、間もなく放送されます。
 
NHK BS1 ドキュメンタリーWAVE 1月7日(土)00:00~00:49
スティーブ・ジョブズの子どもたち ~ハングリーであれ 愚かであれ~
 

スクリーンショット 2012-01-06 23.24.38.png

 

「アメリカン・ドリーム」という言葉が死語になるほど閉塞するアメリカ。格差社会に憤る若者たちのウォール街での大規模なデモが始まった2日後の10月5日、一人のカリスマが56歳の生涯を閉じた。アップルの創業者・スティーブ・ジョブズ。彼はアメリカの若者たちにとってまさに『永遠のアメリカン・ドリーマー』だった。特に名門スタンフォード大学卒業式でのスピーチは若者たちの心を捉えた。しかし、6年前、あのスピーチに胸を躍らせた卒業生の多くが今、厳しい状況におかれている。レイオフされても再就職先が見つからない、高学歴の貧困・・・。彼らは今、ジョブズの言葉をどう受け止めようとしているのか? そしてジョブズが次世代に伝えたかったこととは? 番組ではあの時、ジョブズのスピーチを聞いたスタンフォードの学生たちのその後を徹底取材する。

また、BSか…。オンデマンドで見よっと。
 




1 個のコメント

  • 昨夜BSで視聴および録画しましたが、オンデマンドで料金払って見るほどのものでは無いような気がします。
    ほとんどスタンフォードの学生がメインで、ジョブズはスタンフォードのスピーチだけです。
    自分も期待しましたけど、これは「再視聴しない」と録画削除したほどです。