4つの機能搭載Wi-Fi USBリーダー「REX-WIFIUSB2」を試す。その1

4つの機能がひとつになったWi-Fi USBリーダー「REX-WIFIUSB2」を試します。
 

DSC06959.JPG

ポケットWi-Fiルータ、5200mAhのモバイルバッテリ、コンセントに直挿し出来るAC電源、iOSデバイスからUSBメモリやハードディスクにアクセス出来る機能の4つが一つになっています。
 
 


 

DSC06961.JPG

一見、MacBookの電源アダプタに似てますね。
 

DSC06964.JPG

2.1Aと1Aの2つのUSBポート。タブレットへの充電や、スマホ2台を同時に充電することができます。
左側のUSBポートは、USBメモリやUSBハードディスクを接続して、iOSデバイスからデータの読み書きができます。
Micro USBポートは充電用。LANポートはポケットルータ用です。
 

DSC06962.JPG

コンセント付きなので、これ1つで充電までOK。本体のバッテリを充電しつつ、USBポートに繋いだ2つのデバイスの充電が同時に可能。
 

DSC06963.JPG

電源ボタンとインジケータ。ブルーに光ります。
 

DSC06965.JPG

サイズを、MacBook Airの電源アダプタ、モバブーと比較。ひと周り大きいですね。
 

DSC06966.JPG

厚さは、Airの電源とモバブーの間くらい。
 

DSC06968.jpg

とりあえず、充電で使ってみました。iPad Airを問題なく充電中。
 
バッテリと、電源アダプタの機能だけでも、両方の単体を持ち歩くよりかさばらずいいですね。
次回は、他の機能も試して行きます。
 
 
「REX-WIFIUSB2」を探す⇒Amazon楽天