この短さがちょうどいい!! 「Anker PowerLine III USB-C & Lightningケーブル 0.3m」を試す。

Ankerさんの、25,000回の折り曲げテストにクリアし、利便性とデザイン性の追求した「PowerLine III USB-C & ライトニングケーブル (0.3m)」を購入したので、ご紹介します。

充電器や、モバイルバッテリーも、USB-Cのものが徐々に増えてきて、ケーブルも買い替えていっていますが、今回は短めの30cmのケーブルにしてみました。



USB-CとLightningのケーブル。Power Delivery対応で、iPhoneの急速充電が可能です。

コネクタには「Anker」の刻印。コネクタサイズは、特に大きくもなく、小さくもなく。



左は「Anker PowerLine II USB-C & ライトニング ケーブル(0.9m)」。
1/3の長さになので、かなりコンパクトになります。



上から、Anker PowerLine IIPowerLine III、Apple純正ケーブル。

ケーブルの太さは、PowerLine IIIがもっと細く、取り回しがいいですね。
それでいて、折り曲げテスト25,000回以上をクリアしている高耐久ケーブルです。
Anker PowerLine IIは、折り曲げテスト12000回)



モバイルバッテリーなどから充電するのにちょうどいい長さ。
カバンの中での充電も、いろいろ絡まらずにいいかも。



コンパクトで取り回しのいいケーブルでした。
今後、USB-Cケーブルは、必ず必要になってくるので、短いのも1本くらいあってもいいと思います。

カラーは、ブラックの他にホワイトもあり。安心の18ヶ月保証です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。