どこに置いても充電OKが実現へ。Apple「AirPower」の製造開始?

Macお宝鑑定団さんによりますと、「AirPower」の製造が1月21日から開催されるとのことです。


サプライチャーン関係者からの情報で、AirPodsやUSB-Cケーブルなどを製造するShenzhen Luxshare Precision Industryが、製造するとのことです。

どの端末をどの場所に置いても充電ができる、という仕様を実現するために、開発に時間がかかっていたようですが、非常に小さなワイヤレスコイルを配置するレイアウトを工夫することで、クリアしたようです。



2017年秋の時点で、2018年発売と発表されていたわけですが、結局間に合わず。
デザインも発売予定も出ていて、技術的目処が立ってなかったって、ちょっとお粗末だった気もしますが、無事に発売されるといいですね。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。