米国の皆さんへ!! アクティベーション済みiPhone作成講座。

相も変わらず、iPhone入手の為に情報を集めているしゅん爺です。
 
何度も書いた様に、iPhoneの機能を有効にする作業「アクティベーション」は、日本では出来ないためアクティベーション済みiPhoneを入手する必要あります。
幸いYahoo!オークションには出品はされているので、入手は可能ですが、まだまだ出品数が少ないので、高値になってしまいます。
 
「当初は2年契約が必要」とか「2年未満での解約は175ドルの違約金」とか言われていたので、これを乗り越えてヤフオクに出すのは、一部の転売マニアだけなのかなぁ。と思っていたのですが、その後「30日以内の解約であれば違約金不要」とか「プリペイド契約で、解約しても電話以外の機能残る」という情報もあり、これからもっと出品されるかなぁ?という期待も!!
 
この期待を現実のものとするべく、もっともお手軽に「アクティベーション済みiPhone」を作れそうな「プリペイド契約」の手順を、米国のみなさまに向けて、ご紹介したいと思います。(日本語でごめん。)
転売で利益をもっていかれるのはちょっと悔しいですが、入手手段としてオークションしかないのもまた事実ですもんね。
 
1.iPhoneを購入。(おそらく日本人の多くは、8GBを欲しがっています。)
2.iTunes7.3がインストールされているパソコンに接続する
3.新規契約のプランをテキトーに選んで先にすすむ
4.アップルID、パスワードを入力。
 (アップルIDの取得に米国住所で取得したクレジットカードが必要なので、日本人には手がでない。)
5.Social Security Number(社会保障番号)を999-99-9999 と入力する。
6.Validationに失敗するので、GoPhoneプラン(プリペイドプラン,最安で$49.98)を選択。
7.アクティベート。
8.SIMカードを抜く。
 
これで、アクティベーション済みiPhoneの出来上がりです!!(たぶん)。
ITmediaさん、ニテンイチリュウさんの記事を参考にさせていただきました。間違っているかもしれませんので、自己責任でお願いします。)
 
これなら最小限の出費でアクティペーション済みiPhoneが作れると思います。
どんどん作って、どんどん日本のYahoo!オークションに出品お願いしま~す!!
 
あと、こちらの裏技で、アクティベーションしちゃう方法について、詳しい情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ご一報ください。
もしかしたら、日本からでもアクティベーション出来ちゃうかも?
 

 

 


 




7 件のコメント

  • 日本の皆様、こんにちは。
    アメリカ滞在中の岡田と申します。はじめまして。
    某オークションサイトでiPhoneをアメリカより販売しています。もしiPhoneをご購入されたい方がいらっしゃれば、直接お取引させていただきたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。
    YahooID(@マークの前)を検索していただければ、販売履歴をご覧いただけます。
    件名に【iPhone購入希望】と書いて頂き、空メールでも結構ですので送信していただければ、こちらからご連絡させていただきます。
    ★もちろんアクティベーションをします!
    「しゅん爺」様、ご挨拶が遅くなりましたが、
    いつもとても参考になる情報をご提供いただきありがとうございます。
    一度、直接連絡を取りたいのですが、メールをしていただけないでしょうか?宜しくお願い致します。

  • 何度も投稿すいません。
    メールアドレスが表示されないので、追記です。
    yrih419@yahoo.co.jp です。

  • 米国在住の者です。下記のサイトにAT&Tの2年契約をせずにアクティベーションする4種類の方法が英文ですが、詳しい記述があります。
     
    http://iphone.fiveforty.net/wiki/index.php?title=Alternate_Activation_Methods
     
    4番目の方法で日本でもアクティベートできます。WindowsXPかVistaのどちらで、可能なのか記述はありません。
     
    手法としてはiTunesにパッチをあてるほか、ローカルに立てた偽のアクティベーションサーバと話させるもの。本物のアクセス先 albert.apple.comはhostsファイルに追記してローカルホストを指定しておきます。アクティベーションサーバプログラムは Windows PC (要 .NET Framework 2.0)に対応、リンク先からバイナリとソースがダウンロード可能。
    (http://japanese.engadget.com/2007/07/04/dvd-jon-iphone/)から引用
     
    DVD Jonことヨン・ヨハンセン氏のブログは
    http://nanocr.eu/2007/07/03/iphone-without-att
    を参照
     
    ヨハンセン氏のブログのコメント欄にこの方法での成功談が数多く寄せられている為、全く問題ないと言えると思います。
     
     

  • 先程、コメントしたサミーですが、ヨハンセン氏の方法を日本語に訳してみました。
     
    この方法を行う前に必ず最新版のiTunes 7.3.0.54にアップグレードしておいて下さい。又、MS .NET Framework 2.0もインストールして下さい。(Phone Activation Serverを起動させるのに必要な為。)
    以下から入手可能。
    http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=0856EACB-4362-4B0D-8EDD-AAB15C5E04F5&displaylang=en
     
    1)UltraEdit-32を以下のリンクからダウンロードする。
    http://www.ultraedit.com/index.php?name=Downloads&d_op=viewdownload&cid=1
     
    2)以下のリンクからPhoneActivationServerV1.0をダウンロードし、デスクトップ又は、好きなフォルダ内にzipファイルを解凍する。
    http://nanocr.eu/wp-content/PhoneActSrv-v1.0.zip
     
    3)オリジナルのiTunes.exe(場所はC:\Program Files\iTunes)のバックアップを念のためしておく。
     
    4)UltraEdit-32を起動させ、iTunes.exeを開き、Ctrl+Gのショートカットキーを使い、以下のアドレスのオフセットに追記する。
     
    Offset 2048912: 33C0C3
     
    Offset 257074: 28
     
    Offset 257013: 33C9B1
     
    追記後にUltraEdit-32をセーブし、UltraEdit-32を閉じてください。
     
    5)ウィンドウズエクスプローラを開き、c:\windows\system32\drivers\etc.のフォルダを見つけ、UltraEdit-32で、”hosts”ファイルを開き、以下のラインを追加する。
     
    127.0.0.1 albert.apple.com
     
    追加後にセーブし、UltraEdit-32を閉じる。
     
    これにより、本物のアクセス先 albert.apple.comにリダイレクトされず、ローカルに立てたホストサーバー内のalbert.apple.comにリダイレクトされます。
     
    6)最終的なアクティベーションプロセスは最初にPhone Activation Serverを起動させたまま、iTunesを起動させます。iphoneをパソコンのUSBに
    につなげれば、直ちにアクティベーションが始まり、約60秒でアクティベーションが終了します。
     

  • 岡田さん コメントありがとございます。
    このようなコメントは初めて、正直なところ何もかも信用していいのか不安ですが、とりあえず後でメールします。
     

  • サミーさん コメントありがとうございます。
    そして、貴重な情報&日本語訳までいただきありがとうございます。
    早速記事で紹介させていただきます。
    これで、日本のiPhoneファンにも、iPhoneがぐっと近づいたとおもいます。本当にありがとうございます!!

  • サミーです。しゅん爺さん、喜んでいただいて光栄です。これで日本のiPhoneファンの方々が未開封の、他の人が触っていない、本当の意味での新品が手に入れることが出来る事が、私の願いです。
     
    アクティベート済みで、他の人が開封しているiPhoneを米国正規値段よりも4、5万円以上で取引されている現状を打ち破る為に、この方法を多くのiPhoneファンの方々に知ってほしいです。ぜひ、多くのブログ等で私の日本語訳が転載されることを望みます。
     
    8GBiPhoneの米国正規値段は、米国内消費税を入れても650ドル程です。これに、日本向け送料30ドル、出品者の手数料100ドルとしても、780ドル、保険をつけたとして、800ドルが相場では無いでしょうか。今の為替レート123円で計算すると約98,000円になります。これ以上で買うのは、高い買い物のような気がします。
     
    iPhoneファンの皆様、ぜひ賢くiPhoneをゲットして下さい。ちなみに私は米国在住なのにまだ買っていません。笑
     
    尚、以下のブログはiPhone購入後に役立つので、一見の価値有りです。(ごめんなさい英文です。)
     
    http://www.tuaw.com/iphone/
     
    以上、長くなりましたが、何か良い情報が分かり次第また、コメントします。
     
    サミー

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。