格安SIMの「SNSフリー」オプションはお得か? 実績をチェックしてみた。

管理人は、格安SIMのDMM mobileを使っていますが、新たに登場したオプションがあります。

「SNSフリー」オプション


SNSフリー」というオプションで、LINE、Twitter、Facebook、Facebook Messenger、Instagramのデータ通信が、高速データ通信量を消費せずに使用できるようになというもの。月額は250円。

管理人は、3GBプランを利用することが多いですが、上記のSNSのデータ通信は、3GBからは消費されなくなります。
DMM mobile以外のMVNOでも同様のオプションや、プランを用意しているところが増えているようです。

DMM mobileでは、12月末までは、無料キャンペーンということで、管理人も使っていましたが、今後も使い続けるのがお得なのか?

実際にSNSでどれくらいデータ通信量を消費したのかチェックしてみました。


データ通信量を確認する

「設定」アプリ → モバイルデータ通信で、アプリごとのデータ通信量が確認できます。

同じ画面の一番下に、いつからの統計データか出ているので、月にどれくらい通信しているのかが計算できます。

管理人の場合、使っているSNSは、ほぼTwitterだけで、そのデータ通信量は、450MB/月くらいでした。


「SNSフリー」オプションはお得?

DMMのデータ量のギガ単価は200〜300円くらいなので、450MBは、100〜150円分くらい。
「SNSフリー」は月額250円なので、あまりお得ではないですね。

管理人はTwitterだけですが、SNSを多く使う方には、かなり多くな場合もあると思います。
データ量をチャックしてみて、多く使っている方は、検討されてはいかがでしょうか。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。