iPadが製造上の問題で発売延期?米国のみで先行発売?

ITmediaさんに、Appleの「iPad」、製造上の問題に直面か――アナリストが報告という記事が掲載されていました。
 
記事によると、

「Appleでは、iPadのメーカーであるHon Hai Precisionにおいて製造上の問題に直面している。このため3月中はiPadの発売地域が米国に限定され、供給台数も30万台程度にとどまる見通しだ」

とのことです。そんなのヤダ~!!
 
 


日本での発売は、3月末が予定されていますが、もしかしたら延期かも?
ただ、こういう噂は、結構iPhoneでも必ずというくらいあるような気がします。信憑性は不明。
 
延期が無いなら、そろそろ「注文が可能になりましたよメール」が来てもいいかと思うのですが…。
前からかもしれませんが、この通知の申し込みのページの下に「iPadは、米連邦通信委員会の規則で求められている認可を受けていません。 認可を取得するまで、本デバイスの販売またはリースのための提供、販売、リースは行われません。」と書いてあります。あとは、この許可待ちってことなのかな?
 
予定通りなら、あと1か月もしないうちに、iPadが我が手に。イマイチそんなに差し迫っているという実感がないですが、iPhoneを手に入れた時のように、生活の一部になるのかなぁ…。
 
…あれっ? Amazonから、iPadが消えている..。
 




3 件のコメント

  • このコメント後9 to 5 Macでは、Wired.comによると、Appleの広報担当者が、iPadは3月下旬に発売するとコメントしたと伝えています。
    また、Apple Storeのマネージャーから、2月21日に行われたミーティングでAppleが、30日以内にiPadを発売すると述べたいう情報を聞いたそうです。

  • まさか、かのCrunchPadみたいに、VaporWareとして蒸発して消えちゃうんじゃー? そんなのやだー!