ひと足お先に4G体験!? フリスク次期iPhone化計画!!

昨日書きました通り、次期iPhoneのデザインはフリスクがルーツになっていたわけですが(言い切っちゃった!!)、せっかくなので、フリスクを次期iPhoneにしてみました。
 
frisk4g_05.jpg frisk4g_01.jpg
こちらが今回作成した、iPhone 4G Kit for FRISK」です。ブラック、ホワイトの両モデルをご用意。
(全部パワーポイントで作っていますので、ディテールの適当さは、ひらにご容赦を..)
 
 


A4サイズにプリントしてください。光沢のある粘着フィルムにプリントすると、いい感じの質感になります。
 
プリントしたら、形に添って切り抜きます。(キットの右のiPhoneは、切り取り線無しですので、よりぴったりに貼りたい方は、フリスクを当てながら切ってみてください。)
 
frisk4g_02.jpg frisk4g_03.jpg
切り取ったら、貼っていきます。まずは、前面。スリットが下側にくるように。
背面も同様に。
 
frisk4g_04.jpg frisk4g_06.jpg
次に、この長いのをフリスクの側面に巻き付けるように貼ります。
Dockコネクタらしき絵のある側を、左下のスリットの部分に合わせて貼り始めます。
 
frisk4g_07.jpg frisk4g_08.jpg
底面、右側面と、やや引っ張りながら貼って行きます。Dock横にネジの無い「ベトナム型」にしてみました。
 
frisk4g_09.jpg frisk4g_10.jpg
天面、右側面と。天面は浮いてしまいますが、浮いたまま貼ります。
 
1周したらOK。ちょっと長めにしてあるので、はみ出た分は切ってください。
 
frisk4g_11.jpg frisk4g_12.jpg
このままだとフタが開かないので、右下のスリットに沿って、カッターを入れます。
最後に、ちょっとだけフタを開けて、スリットを強調したら、ハイ、できあがり!!
 
frisk4g_14.jpg frisk4g_15.jpg
同様にブラックモデルも貼りましょう。どうでしょ? 次期iPhoneが2台揃っちゃいましたよ!?
 
おっと、大事なことを忘れていました!! これだけじゃ、動作しないじゃないですか!?
そう!! 次期iPhoneの心臓部「A4」です!!
frisk4g_17.jpg frisk4g_18.jpg
フタをとったら、だいたいこの辺が、A4らしいので、忠実に!?貼りましょう。
(注:残念ながら貼っても動作しません。)
 
 
ということで、計画コンプリートです!!
最後にGizmodoさんと比較しちゃいましょう。
 
100420nextiphone12.jpg スクリーンショット(2010-05-25 0.05.10).png
 
100420nextiphone13.jpg スクリーンショット(2010-05-25 0.07.41).png
 
100420nextiphone05.jpg スクリーンショット(2010-05-25 0.13.26).png
 
うわ~、似過ぎちゃった!?
 
ということで、お楽しみいただけましたでしょうか?
今回はデザイン流出で、噂の画像もあまりなくて寂しいので、こんなので遊んでみました。お暇な方はぜひお試しを。
次は、ミンティア iPad化キットでも作るかな!?
 
「iPhone 4G Kit for FRISK」のダウンロードはこちらです。
 
 




9 件のコメント

  • なんかこれ、いいですね
    この小さいバージョンがあればiPhone 4Gキーホルダーて感じでよさそう・・・
    このままでもちょっとしたキーホルダーでいけそうAppleファンなら喜ぶこと間違いなさそうですよ!

  • あはははは(^O^)
    またまた爆笑してしまいました(笑)
    ここまでやっちゃうとは…ナイスです(^○^)
    しかも、A4まで入ってるとは(笑)
    かわいらしいiPhone4Gの完成ですね!(o^^o)

  • 大笑させてもらいました(‐^▽^‐)
    素晴らしい出来ですね。
    どう見ても次世代iPhoneです!
     

  • これでgizmodeの新iPhoneがただのフェイクだったら…
     
    私達はかなり踊らされたことになりますね…