「電波強度を示すバーの表示本数を決定する方式が改善されます」を検証する。

iOS 4.0.1のアップデート内容はズバリ…
 

電波強度を示すバーの表示本数を決定する方式が改善されます

これだたひとつ。ということで、検証してみました。
 
 


以前の記事で行ったテストと同じ場所で、問題の部分に触れたり触れなかったしたらどうなるか…
 

 
以前の評価はこちら。
 

 
アップデート前の計算式では、アンテナバーが2本多めに表示されていた場合もあるということだったので、もっと明確な差が出るかと思ったのですが、私の環境ではあまり変化無しのようですね。
 
表示本数については、このような結果でしたが、アップロード速度が上がっているという話しもあります。
みなさんいかかでしょうか。
 
 
で、午前2時からはプレス・カンファレンス。いったい何が発表されちゃうのか!?
今夜は眠れない!!
 

4 件のコメント

  • 上り速度が上がったというのはSpeedtest側の仕様修正らしいです。今回のアップデートは関係ありません。

  • 今アップデートしました。
    まっいいかなって思ったんですが、確かに電波のマークがちょっと違和感です。笑

  • iOS 4.1のBluetoothはAVRCPフル対応と言う噂がありますが、実際の所どうなんですか?