「忘れられない一日」の正体はこれだ!!

スクリーンショット(2010-11-17 0.03.16).png

結局、ビートルズiconだった…。
 
 


う〜ん、人によっては「忘れられない一日」になるんでしょうけど、トップページを1日占拠するほどのことだったのかなぁ。
 
「忘れられない一日事件(騒ぎ?)」として、忘れられない一日になったのかもしれないけど…。
まぁ、iTunesで聞ける楽曲が増えたと、素直に喜んでおきましょう。
 
 
ちなみに、全部入りの「The Beatles Box Seticonは、日本のiTunes Storeでは、23000円ですが、US版iTunes Storeだと149ドル(約12000円)だそうです。買える人は、そっちで買った方がお得。
US版iTunes Cardは、Vintage Computerさんなどで買えます。($50$100が販売中。)
 
「iTunes Card US版」を探す⇒Amazon楽天
 
 iTunes Store(Japan)




37 件のコメント

  • 失礼します。
    アップルファンの僕でも、今回のはちょっと
    「えっ?」ってなっちゃいました。
    正直、うれしい人もいるんだとは思いますが、別にどうでもいい人もいるのではないかという感じです。
    すいません。愚痴りました(笑)

  • 洋楽好きのおじさんの私とみなさんの温度差をひしひしと感じる今日この頃です。(笑)すげービッグニュースなんだけどなぁ。

  • これでは、Appleが嫌いになった忘れられない日になったひともいるとおもいますね!

  • アップルにとっては十分ビッグだと思います。
    ビートルズといえばあの青リンゴが有名じゃないですか。
    それとAppleの完全コラボは世界的時はニュースですよ。
    まぁ、ビートルズで青リンゴが浮かべばですけど・・・(27歳)

  • 確かに喜ばしいニュースかもしれませんが、
    なんていうかAppleの1人よがり感が強い(~_~;)
    ビートルズならもう全部持ってるし、
    こんなセット販売とかで買うようなファンならなおさら持ってるし!
    なんていうか、すみません、、期待し過ぎました( T_T)\(^-^ )

  • 長年のアップル対アップルの訴訟とかを考えたら大きな出来事だと思いますがねぇ・・・

  •  ぼくの音楽観はビートルズからはじまりました。
    そして、この大好きな音楽がitunesを通して、
    多くの人がより耳にする機会が増えることを
    うれしく思います。本当に特別な日になりました。
     でも、多くのアップルファンの方々が残念な想いを
    されている事に胸が痛みます。
     ビートルズがきっかけでアップルを嫌いになられる
    方がいたらとても悲しいです。
     ビートルズ大好きっ子代表として、お詫びします。
    ぼくらへのアップルからの最大にして最高のプレゼントに
    より、期待を裏切り傷つけてしまい、ごめんなさい。
     

  • CD販売やレンタルでいくらでも聞けるようになっている現在で今更感はあるかもしれないけど、
    これまでの経緯を考えると十分以上にビッグニュースだと思いますよ。
    期待はずれとか言ってる人は過度な期待が過ぎたんでしょうけど、歴史的な意味として捉えましょうよ^^

  • 大変凄い事ですよ!
    日本ではそうでも無いかもしれないけど・・・
    USAじゃ忘れられない日ですよ!
    誰もがそう感じていると思いますが!

  • ビートルズ好きな人は大抵CD揃えてるし・・・。
    すでにビートルズの曲をiPodで聞いてる人いると思いますよ。僕もそうですし。
     
    個人的にはガッカリです。こんなに派手な宣伝なんかせずに、さりげなく宣伝してくればいいのに・・・期待しすぎましたね(T T)
     

  • >なんでそんなにビートルズで騒ぐんでしょう
     
    ほとんどの人がそこまでの認識をしていないだけで、ビートルズをiTunes Storeで販売するのはその位ビッグな事件だということです。
    まぁ、興味ない人からすれば期待だけ煽られて肩透かしを食らったように感じるのも否めませんけどね…。

  • 訴訟の件もあるし、ジョブズがビートルズ大好きだから、ってのは答えにはなりませんかね?
    今回のラインナップは動画以外、全部持ってるんで、買いませんが。

  • こんばんはしゅん爺さん!
    USA iTunesでBoxを買っちゃいました!
    $149.00で日本円で\12400位です
    今聞いてます!

  • ビートルズとAppleが好きな人なら、今までの経緯も含めて「とうとうきたか!」となるんだけどな~
     
    まあ、日本人には「はぁ?」でも、一応グローバルな企業が日本版ホームページも同じにしたって事で。
     
    車会社も、海外のシェアの方が断然あるので、仕方なく日本では売れない仕様の車だけど売ってるみたいなw
    ビートルズに関しては、日本の市場はおまけなんじゃないかな?

  • AppleとApple Recordsとの歴史を知ってる人にとっては感慨深いものがあるでしょう。
    もしかすると会社名もリンゴのマークも無かった可能性も有りましたし。
    忘れられない日というのは顧客というより会社の人にとってでしょうね。
     

  • 「これでもうみんなデジタル配信する」って日という事じゃない?

  • 確かにAppleホームページトップを占拠するほどの事かと言われれば、人によって評価は異なるでしょう。
    しかし、少なくともiTunes Storeでの(気がついた人だけがわかるような)発表で終わるスケールの小さな話ではないのは間違いないと思います。
    つまり、発表のスケール的には今回の手法は至極妥当、適切だったと思っています。
     
    それに、どこかのブログにも書いてありましたが、もっと我々が期待するような大きな発表があれば、逆にこんなHPトップでの発表に留まらず、なんらかの発表会を催してそこでジョブズの口から直接伝えてくれるはず。
    つまり、逆にとらえれば、そもそも今日HP上で(ビートルズ以外の)大きな発表がされるわけがない。
     
    上記2点より、妥当に考えればビートルズの件以外にOne More Thingsなんてあるわけがないのに、みんなが勝手に盛り上がって、発表後は勝手に盛り下がっている。
     
    本来ならばAppleからのちょっとしたサプライズということで、本当に素敵な一日になるはずだったのに、勝手に「あれも来る、これも来る」と妄想が一人歩きした人達のおかげで株価が下がったりがっかりされたりと、Appleもかわいそうだなあと残念でなりません。

  • 私は昔からのビートルズファンで、今回の発表に歴史的な感慨深さを感じてます。が、やっぱりアップルはコンピュータの会社だから、新製品や新サービスは絶対に期待しちゃいますからネェ。今年は色々、目白押しで来てますから。

  • たとえば日本だったらユーミンとか、サザンとか、超が付くビックタイトルが自社配信されるようになったのと同じ程度のビックニュースな訳ですよ。
     
    彼らがああいう形でわざわざ取り上げてしかもこれまでになく、「日本の現地時間の時計まで入れて」代々的にやったってことはAppleなり、アメリカって国にとっては大きなことなんじゃないですかね?
    愚痴るのとはまた違うと思いますよ。

  • 「こんなに派手な宣伝」という人もいますが、1日限りの広告、しかもプレスリリースなしは、そんな派手な宣伝なのでしょうか?

  • 大げさなのはAppleではなく、
    皆さんのAppleに対する期待度なのでは?
     
    AppleStoreが「We’ll be back soon」になっただけで、
    新製品発表では?と騒ぎたて、何もないと勝手にガッカリし、
    わざわざネット上でガッカリ報告。
     
    消費者としてもう少し冷静になった方が良いですよ。

  • 今年の新製品ラッシュが凄まじかっただけに、さらに”忘れられない一日”が来るなんてどんな革命的な事をしてくれるんだろう!と期待しないわけにはいかないですよね。
     
    ビートルズの配信を皮切りにさらに多くのアーティストが加わってくれれば嬉しいですが、やはりいづれそうなるだろうなという消費者としては予想の範囲内。
     
    今年のAppleならさらに凄いものをやるかもしれないという期待感はあったと思います。

  • Mac OS X上でSafariを使っている人たちからすれば、初期設定のホームページであるアップルスタート上にしつこく現れた今回のアップルの宣伝は「何事?」と思わせるものだったと思います。
    私自身も、完全に『肩すかし』をくらわされた感じがします。 ビートルズって、それほどのもんかい?というのが、日本人の通常の感覚だと思いますね。。 アップルスタート上であのしつこい宣伝が消えたのが、他のマスメディアが「iTunesでビートルズを配信」を伝えた後だったというのも、タイミング的に悪かったですね。 
    宣伝が上手なアップルにしては、まずい対応だったと思いますね。

  • 噂サイトで過度に期待を増幅させてしまって
    それが叶わないと今度はまるで被害者意識の固まりのように
    振る舞う。
    ずっと前からずっとこれからも繰り返すんでしょうね。

  • >トップページを1日占拠するほどのことだったのかなぁ
    >ビートルズって、それほどのもんかい?
     
    いや、自分もそれほど熱狂的なマニアじゃないけど、今回の出来事はそれほどのものでしょう。
    自分たちが受け入れられないから否定するって、人としての底の浅さを露呈しているみたいでみっともないですよ。
    別にウソつかれたわけじゃないし、何らかの被害を受けたわけでもないんだから、もっと大らかな心で受け入れましょうよ。

  • ビートルズは音楽史上最も沢山のレコード+CDを売った、すなわち世界で一番人気があるミュージシャン。日本人にはぴんとこないかもしれませんが、欧米では未だに毎日のようにラジオから彼らの曲が流されています。そんな彼らの曲が、ついにオンライン市場に来た、そのことだけで十分にビッグニュース。
    Appleとの過去の関係、Jobsの個人的趣味などは、おまけみたいなもので、それがビッグニュースたる一番の理由ではありませぬ。

  • >たとえば日本だったらユーミンとか、サザンとか、超が付くビックタイトル
     
    って、格が違いすぎると思うんですけど…

  • 個人のブログで、思ったこと書いてるだけで、そんなに攻撃的な批判をしているわけでもないのに、この言われよう。がっかりしたなら、そう書いて何が悪いの?
    しゅん爺さんを批判している人は、何を求めて、このブログに来ているのでしょうか?

  • 正直言って個人的にはがっかりの結末でしたが(大多数の人は同様かと思います。ビートルズがいかに世界一の人気ミュージシャンといえども、彼等のファンよりはそうでない人のほうが圧倒的に多い訳ですし)、まあ、アップルという会社の無邪気さと、私を含めてアップル信者の人たちの無邪気さを再認識することができたという意味では、微笑ましい空騒ぎだったかなと思います。
    がっかりしたという心情を責められるいわれはありませんが、逆に、アップルを責めるほどのことでもないでしょう。

  • おめでたい日は、素直に喜びましょう。過度な期待は禁物ですよ。プレスカンファレンス無しで製品発表する事って、ありましたっけ?