1GBで9800円の「b-mobile Fair」は損か得か?

日本通信さんが15日から開始する新サービスb-mobile Fair

スクリーンショット(2011-04-13 23.55.47).png

これまで300kbpsの速度制限のサービスを中心に展開してきた日本通信さんが「通信のフェアなかたち」ということで開始する新サービス。
1GB(期限120日間)を9800円で、ドコモ回線、下り最大7.2Mbpsで利用できます。
 
 


iPhoneの場合、パケットし放題の料金が4410円/月、2ヶ月で8820円。ということは、2ヶ月強で1GBを超えなければ(超ザックリ言うと)、「b-mobile Fair」がお得ということになります。
 
ここ半年の私のパケット通信料を振り返ると…
 
3月:3928273パケット→480MB
2月:2366437パケット→289MB
1月:3076805パケット→376MB
12月:3093209パケット→378MB
11月:5406699パケット→660MB
10月:5656417パケット→690MB
 
平均すれば479MB/月。う〜ん、微妙な線。ほぼトントンというところかな?
 
b-mobile Fairは、SIMカードがMicroじゃないので、iPhone 4には入りませんし、Microサイズにカットしていれたとしても、SIMロックフリーのiPhone 4でなければ使えません。(SIMロックフリーのiPhone 4に入れても動作するかは未確認)ドコモのエリアは魅力だけど、iPhoneユーザにはちょっと敷居が高いかな?
 
ドコモが4月からSIMロックの解除を始めているので、そっち向けがメインかもしれませんね。
期限が半年くらいあれば、今使っているイー・モバイルのプリペイド(Pocket WiFi用)の代わりにいいかもしれないけどなぁ。
 
 
「b-mobile Fair」を探す⇒Amazon楽天
 
 iTunes Store(Japan)
ソニーストア

3 件のコメント

  • 秋葉原ではiPhone4用SIMロック解除アタプターが売られています。4500円なり

  • 今日b-mobile fair購入して、(ごにょごにょして)
    SIMフリー版iPhone 4に入れてみたら
    無事認識&通信出来ました。
    速度はそこそこです。

  • 日本通信さんのプロダクトはどれも魅力的なんですが、
    一つだけ難点があってどのパッケージも期限があって期限を越えると問答無用で使えなくなるんですよね。
    だから必要になるだろうからあらかじめって買い方ができない。
    これは個人的には辛いんですよね…