ちょっとやり過ぎ!? ソフトバンクが節電の為「iPadで業務」を推奨

ソフトバンクさんが、夏季の使用電力削減のための取り組みを発表しています。

2011年7月1日(金)より社員の勤務形態を緩和し、午前・午後での出社勤務と在宅勤務の組み合わせ、サマータイムの設定、休日出勤および休日の振替、残業の規制と残業時のエリア集約など、各部門で業務内容に応じ、業務効率を下げないための施策を組み合わせて検討・実施します。また、電力使用のピークタイムにおいて会社のパソコンの電源を切り、全社員に貸与済みのiPadを活用した業務を推奨します。


オフィス消費電力の前年比30%以上削減を目指すそうです。かなり徹底してるなぁ。
 
iPadで業務ってのは、さすがにやり過ぎなような…。できる業務もあるんでしょうけど、私は無理かも。別にノートパソコンのバッテリ駆動でもいいと思うのだが。
 
でも、本当に会社中がiPadで業務したらどんなことになるんだろう。何かとんでもないブレイクスルーがあるかもしれない…。
 

1 個のコメント

  • SoftBankさんはシトリックリ使ってるんじゃないですかね?