iPhone 4Sのバッテリ消費が早いのはiOS 5のバグが原因!?

マイコミジャーナルさんに、iPhone 4Sのバッテリ消費問題、原因はiOS 5のバグか?という記事が掲載されていました。
 
記事によると、iPhone 4S、あるいは、iOS 5にアップデートしたiPhoneで、バッテリ消費が早い事が問題となっており、その原因はiOS 5のバグかもしれないそうです。
 
どのようなバグかといいますと…
 


「iOS 5がこまめに位置情報を取得してタイムゾーンのチェックを行っている」というもの。タイムゾーンなんて、そうそう変わる物ではない(特に国内なら全く変わらない)のに、必要以上にチェックしちゃってるのが、電池を食う原因かもしれないらしいです。
 
もし、そうなら改善はそれほど難しくなさそう。アップデートのリリースも近いかも知れません。
となると、ついに記念すべき初めての、PCフリーでの、iPhoneで直接ダウンロードするアップデートになりますね。どっちかというと、電池食いの問題より、直接ダウンロードをミスる方が怖い様な気もしたり…。(なんせ初のことですから、途中で込み合って中断とかしたら再起不能とかになりかねない!?)
 
それまで待てない方には、設定で改善する方法もあるそうです。

t_1.jpg

「設定」→「位置情報サービス」→(一番下の)「システムサービス」→「時間帯の設定」をOFFにするといいらしいです。(こんなところに色々設定があったんですね〜)
 

SoundDock Series II system limited-edition Red




5 件のコメント

  • なるほど~ 私のiPhone4S、4の時に比べてやけにバッテリーの持ちが悪いと思ってました。貴重な情報ありがとうございます。早速試してみます。

  • ご存知かも知れませんが、設定⇒一般⇒情報⇒1番下の 診断/使用状況では、勝手に使用状況を送信してますよ。これも電池食いますよね!

  • iPhone4にiOS5をインストールしています。
    何の設定も変えなかった初日、半日でバッテリーが20%を切りました。発熱も凄かったです。
    そこで、ネット検索で様々な手法を取り入れ、設定の変更をしました。
    それでも、朝7時にフル充電から解放して使い始めると夕方には警告が出ます。よく使ったなあと思える時には、午後3時です。
    iOS4時代は、ここまでのバッテリーの消費はありませんでした。
    まいっています。

  • これゎあんまり意見にはならないでしょうが、脱獄iOS5で2時間で50%無くなりましたorz
    ロケーションや、データ、3Gを切っても症状改善しないです(ーー;)

  •  毎回 楽しく拝見させていただいてます。
     私も 電池の減りが早くて困ってます。
     電源を切って 5時間後起動すると4%も減ってました。 電源切ってたのになぜ?って思います。
     記事と皆さんの書き込みを参考に 設定したいと思います。