Apple、「タッチの問題に対する iPhone 11 ディスプレイモジュール交換プログラム」を開始。

Appleが「タッチの問題に対する iPhone 11 ディスプレイモジュール交換プログラム」を開始しています。

ディスプレイモジュールの不具合により、ごく一部の iPhone 11 の画面がタッチに反応しなくなる可能性があることが判明しました。この問題が確認されているのは、2019年 11月から2020年 5月までの間に製造されたデバイスです。

お使いの iPhone 11 にこの問題が見られる場合は、その iPhone のシリアル番号を下のボックスに入力して、本プログラムの対象となるかどうかご確認ください。本プログラムの対象となるデバイスについては、Apple または Apple 正規サービスプロバイダにて無償修理サービスを実施いたします。

「2019年 11月から2020年 5月までの間に製造されたデバイスです。」ということで、かなり広範になりますね。
症状が出た場合は、無償修理となります。
また、同症状ですで有償修理を受けた場合は、返金となります。

気になる方はご確認を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。