ソフトバンクiPhoneユーザ→iPhone 5の場合のau VS SB 料金比較。(再々々修正)

静岡から甲府まで各駅停車で移動中のしゅん爺です。
(いろいろ間違ったので修正しました。ご指摘ありがとうございます。疲れてるかも…)
 
やっとこさiPhone 5料金プランを調べております。
今ソフトバンクのiPhone 4Sを使っている場合で、au、ソフトバンクどちらがお得か考えてみます。
 
ソフトバンクのiPhone 5 64GBモデルに機種変更だと…
 
 ホワイトプラン(i):980円
 S!ベーシックパック(i) :315円
 パケット定額 for 4G LTE:5460円
 月月割:-2140円
 機種代金:3000円
 iPhone かいかえ割(1年間):-490円
 (4/4Sは、かいかえ割の対象にならないそうです。 訂正:ソフトバンクに確認したところ、4/4Sも対象でした。)
 
月額合計:7,125円
 
 
auにMNPした場合は…


 基本使用料 LTEプラン:0円(男子割適用)
 LTE NET:315円
 LTEフラット(LTEフラットキャンペーン(i)適用時):5460円
 毎月割:-2570円
 端末代金:3430円
 
合計:6635円
 
なんと、約500円もauの方が安い!! au頑張りましたね〜。
(契約事務手数料はどちらの場合もかかるので相殺しました。実際は手数料に数百円差があります。)
 
 
金額では表せない部分としては、
 
ソフトバンク
・データ通信量:無制限
・テザリング:非対応
・その他デメリット
 特になし
 
au
・データ通信量:7GB超で、当月末まで通信速度が送受信時最大128kbbpsに制限
・テザリング:対応(キャンペーン価格に含まれる)
・その他デメリット
 MNP手数料2100円、ソフトバンクのホワイトプラン(i)契約解除料9975円がかかる
 メールアドレスが変わる
 嫁(ソフトバンク)との通話が有料になる
 通話中にデータ通信できない
 予約の状況をみると、auの方が人気ありそう
 ソフトバンクのポイントがもったいない
 正直MNPはめんどくさそう
 
auへのMNP手数料、ホワイトプラン(i)契約解除料を12ヶ月(1年で次のiPhoneに機種変更するとして)で割って、先ほどの合計にプラスすると、7641円となり、auが高くなりました。(ちなみに24ヶ月で割ると7138円)
LTEが出来るメリットと、デメリットを天秤にかけるて判断することになりそう。
 
 
もう1つ気になるのが、LTEのエリア。ソフトバンク、au共にLTEを含んだプランしかないので、LTEが使えないと、損した気分です。
 
au

サービス開始当初から東京23区、および政令指定都市を中心に全国主要エリアをカバーし、その後も順次拡大していきます。(2013年3月末 実人口カバー率 約96% )

 
ソフトバンク

2012年度末までに政令指定都市において100%を目指す

う〜ん、この表現だけだと、auの方がましな気がする。ただ、山梨だとほとんど無理っぽいけど…。
 
 
間違ってるところあったら、ご指摘お願いします。
 
機種代金の支払い総額にも差がでてきます。
詳しくはこちらに書きました ↓
ソフトバンクiPhoneユーザ→iPhone 5の場合 端末代金について
 




28 件のコメント

  • こんにちは、お疲れ様です。auにMNPでしたら女子割・男子割の適用で基本使用料980円が2年間無料になると思います。毎月の料金はauのほうが安くなるのでは?。

  • 出張お疲れ様です。
    毎日チェックしてますよ!
    auにMNPすると男子割、女子割たる物が
    存在します。
    もう知っていたらすいません。

  • auは、MNPでLTEフラットで、女子割(男性可)適応可能。
    なので、-980円
    SMBも追従するかもするかもしれませんが…
     
    k-tai.impress.co.jp/docs/news/20120914_559805.html

  • かいかえ割ですと、4、4Sからの買い替えは対象にならないようです(SBweb上の情報)。プレスリリースだけをみるとどのiPhoneでも対象となりそうですが、の3か3Sのみであるようですよ。

  • ocopさん、Pchanさん、app_taylorさん 
    ご指摘ありがとうございます。
     
    教えていただいた資料には
    「パケットし放題フラット for 4G LTE」
    「パケットし放題 for 4G LTE」
    について書かれています。
    「パケット定額 for 4G LTE」は含まれていないのではないでしょうか。

  • AUのLTEはiPhone5とAndroidで周波数違うとの話ですがiPhoneの2、1g帯の普及って何処までするのでしょうかねf^_^;)

  • 4,4Sは代わりに下取りプログラムがあります。(http://mb.softbank.jp/mb/news/contents/201209141709150000/)
    4Sが1,000円×12カ月で、4が1,000円×8カ月という割引です。
    あとは自信の使っている4,4Sを5に変える時に、家族がその4S,4を利用で、iPhone 家族無料キャンペーンもありますね。これだと、家族のホワイトプラン(i)基本使用料が0円になります。
    あとはauは条件によって、スマートバリュー(-1,480円)使えますね。

  • auは「指定通話定額」月390円で指定したau3件まで24時間通話料無料とかもありますよー

  • auのテザリングは最大2年間無料で、テザリングを利用する場合、上限が7.5GBになるそうです。

  • 『通常の4G LTEサービス料金は5,985円/月で、通常速度で通信できるのは7GBまでという制限があるが、iPhone 5は特別に安くし、さらにデータ量制限も撤廃している』=『パケット定額 for 4G LTE』みたいですね。だからiPhone 5は無制限のようです。

  • SoftBankのPCダイレクト@0.08円で計算すると、
    auの7GB制限が大体どれくらいかというと7GB=58720256パケット×0.08円=約4,697,620円です。およそ47万円分のパケット通信料になります。
     
    auのパケットの単価が0.08円なのか0.084円なのか分かりませんが、明細を見て、毎月平均いくら分の通信料/円かを見ると自分にとって7GBが余裕なのか、規制かかるのか調べやすかもしれません。
    128kbpsという規制のSIMカードを使ったことがありますが、使うに耐えない速度でした。動画再生やアプリDLなどいつになるのという感じです。
     
    セキュリティに厳しいサイトによっては通信速度が遅いために弾かれてしまい、ログイン出来ないサイトがありました。
    128kbpsって3G回線で電波何本立ってるときくらいの速度なんですかね。まぁ電波5本立ってても混雑してて速度遅い人ごみの中とかあるのでなんとも言えないとおもいますが、電波1本くらいのレベルでしょうか?
     
    気になるのはLTEに対応したiPhoneでのiOS YouTubeアプリの再生は画質は劣化して再生を早くするのでしょうか?それともLTE iPhoneはWi-Fi繋がっていなくても高画質でYouTube再生出来るのでしょうかお分かりの方居ましたらご報告お願いします。
    現状では最近GoogleからリリースされたYouTubeアプリは3G回線回線では画質を落としての再生になる内蔵YouTubeと同じ仕様でした。
     
    もしLTE iPhoneでYouTubeが常時高画質再生だとパケット通信料はハネあがって7GBなんてすぐかもしれませんね。
     
    素人が書いてるので上記の計算が全然ちがっていたらすみません。
    決してKDDIのネガキャンではありませんのでご了承下さいませ。
     
     

  • SBの速度制限は2100円~6510円の2段階制の「パケットし放題 for 4G LTE」の通信定額を選んだ場合のみ128kbps規制が7GB超えた時点で月末までかかると本日契約した際も貰った紙にかかれてます。
     
    ほとんどの人は「パケット定額 for 4G LTE 」を契約すると思いますし、店員も説明の上そちらをすすめるのが適当かなと思われます。
     
    ですのでSBは実質速度規制されないと考えて良いと思います。
     
    疑問があるのはSoftBank 4G LTE iPhoneは現在の3G回線のアンテナの電波はつかめないのでしょうか?それともデュアルで2つの電波を同時につかめて安定される方や早い方が優先されるのでしょうか?

  • iPhone4SのときはiPhone4発売日から1年以上が経過していたので特には気にせず機種変更したのですが、今回のiPhone5はiPhone4S発売日から1年経っていませんが、利用期間が1年未満でも機種変更は特に問題なくできるのでしょうか?

  • 端末代がauのほうが高いので、次期iPhoneでまた換えるのであれば、残債がauのほうが高くなります。
    つまり、端末代の差×未払い月 だけauの支払いに乗ってきます

  • 追記です
     
    パケ代ですが、両社とも機種変だったら4980、MNPだったら4480じゃないですか?
    プレスリリースに書いてあったような…
     
    auだったらMNPで10000円くらいくれるんではないでしょうか?
    4sからの買い換えについては孫さんがやりましょうしてますから、そこでの割引きもあるかと。
     
    本当、携帯のプランってわかりづらいですよね~

  • Mr.babyさん
    >端末代がauのほうが高いので、次期iPhoneでまた換えるのであれば、残債がauのほうが高くなります。
    なるほど! 追記しておきます。
     
    >パケ代ですが、両社とも機種変だったら4980、MNPだったら4480じゃないですか?
    プレスリリースに書いてあったような…
    確かに書いてありますが、MNPだと基本料金の980円が引かれ、機種変だったら、かいかえ割とかで490円が引かれる、という意味で、記事の計算には既に含まれています。

  • 人口カバー率は、その市区町村の市役所や役場が使えれば、その市区町村の人口をカバーしたと見なします。
    例えば、日本で2番目の面積を持つ浜松市(政令指定都市になりましたね)の市役所で使えれば、浜松市の約80万人の人口をカバーしたとなるので、極端に言えば市役所以外の場所で使えなくても関係ないことになります。ソフトバンクの人口カバー率はこれです。
    一方のauはこの人工カバー率は実態との乖離が大きいとして、5km四方に日本全国を区切って使えるか使えないかでカバー率を算定するようになってます。実際のロジックは存じませんが。
    auの実人口カバー率とソフトバンクの人口カバー率は、単語が似ているものの中身はまるで違います。ご参考まで。
     

  • 契約事務手数料は新規でも機種変でも両社とも3150円で同じです。
     
    人口カバー率はauは800MHzと1.5GHzを含む値なので、iPhoneだともっと狭いです。

  • ソフトバンク公式サイトからデータ通信量無制限の記載がなくなっていました。変更したかと思われます。

  • すみませんsimフリー機を買うと
    SB,AU,両方使えるのでしょうか?
    今までは周波数違かったので

  • >正直MNPはめんどくさそう
    以前に別のキャリアでMNPした者ですが手続きは超楽ですよ。
    端末の操作だけで番号取得できるのでその場でやれるレベルです。
    混雑してなければですが。

  • 大事な情報です。
    auのLTEは2GHz帯なので、基地局は繋がらないと言われているソフトバンクよりまだまだ少ないですよ。実人口カバー率96%というのは、800Mと1.5Gと2G全ての合算です。