アップルが上海に開発拠点?廉価版iPhoneを開発か。

SankeiBizさんに、アップルが“中国版iPhone” 上海に開発拠点計画という記事が掲載されていました。
 
記事によると、中国語機能を強化した、廉価版iPhoneを、上海で開発する計画を進めていることが分かったとのことです。
廉価版iPhone は、価格が2千元(約3万円)前後となるとのことです。
 
廉価版作るなら、現地の部品をって、現地で開発するのがいいと思いますが、ほんとに廉価版の計画があるんだろうか?疑問。