6,400万画素など4つのカメラを搭載!? 「iPhone 13」は超絶なカメラスペックに?

Apple関連のリーク情報を発信しているFudge氏(@choco_bit)によると、2021年に登場するであろう「iPhone 13」は、4つのカメラを搭載するとのことです。

  • 6,400万画素 広角(広角1倍の光学ズーム、6倍のデジタルズーム)
  • 4,000万画素 望遠(光学3〜5倍ズーム、15〜20倍デジタルズーム)
  • 映像撮影用 6,400万画素のアナモフィックスレンズ(縦横比 2.1:1)
  • 4,000万画素 0.25倍超広角
  • LiDAR 4.0

6,400万、4,000万画素が、4つも搭載。超絶のカメラスペックです。

さすがに2021年ですので、まだまだ確定ではないですが、カメラの大幅進化に期待はできそうですね。
価格もすごいことになりそうですが..。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。