新MacBookに必須の1枚!? ワイヤレスSDカード「FlashAir」新発売。

東芝さんが、線LAN通信機能を搭載したSDHCメモリカード「FlashAir」の新商品「FlashAir SD-WEシリーズ」を3月14日から発売していました。

TOSHIBA_FlashAir_SD-WE_series_150312.jpg

 


「FlashAir」は無線LAN通信機能を搭載したSDHCメモリカードで、デジタルカメラで撮影した写真やカードに保存されたデータを、その場で外部のPCやスマートフォン・タブレットと共有できるのが特長です。
 
と、これまでも「FlashAir」ですが、今回の新型は何が新かと言いますと…
 

新商品は「WebDAV(Web-based Distributed Authoring and Versioning)」に対応し、「FlashAir」のファイルがネットワークドライブ上で見ることのできる「FlashAirドライブ」の機能を提供します。従来「FlashAir」から無線LAN経由でPCに写真やファイルをコピーするには、Webブラウザ上で一つずつ選択してコピーする必要がありました。新商品では「FlashAir」をデジタルカメラ等の機器に入れたまま、PCのOS標準搭載ファイル管理ソフトウェア(Windows:エクスプローラー、Mac:Finder)を使用して、一度に複数ファイルをコピーすることが可能になりました。

ほほぅ、今まではかなり面倒だったようですが、これは便利になりますね。
 
新MacBookや、MacBook Airの11インチでは、SDスロットがありませんので、デジカメなどと繋げるなら、ワイヤレスのSDは、ぜひ欲しいところですね。
もちろん、iPhone、iPadとの連携にも便利です。
 
 
「FlashAir SD-WEシリーズ」を探す⇒Amazon楽天
 

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ