iPhoneをよく使う場面ランキング。1位は出張、2位は…

今日、Yahoo!のトピックスにトイレに物を持ち込む理由という記事が載っていました。
 
アメリカのAOLが発表した調査報告によると、「トイレや浴室に携帯端末を持ち込んでメールチェックをする」と回答した人が全体の53%にも上ったそうな。
 
この行動について、行動分析学の専門家に分析してもらったところ…

「AOLの調査報告からは携帯端末を“持ち込む”というより“置いていく”ことへの不安を示しているように窺えます。現在の携帯電話は、他者とのコミュニケーションを図る非常に強力なツールとなっていますから、置いていくことに不安が生じる存在なのではないでしょうか」

とのこと。なるほどねぇ、そんな心理がはたいているのかぁ。
 
で、なんでiPhone FANでこんな記事を紹介したかといいますと、実は私がiPhoneを使う場面の1位は出張の移動中で、2位がトイレだから!!
 
最近娘にiPhoneの楽しさを伝授してしまった為、なかなか娘の前では落ち着いてiPhoneが使えず、一番じっくり触れるが、朝のトイレだったりします。
 
こんな私はヘンなのかも?と思っていましたが、お仲間が沢山いるようで、ひと安心した記事でした。
 

 


 




1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。