Apple、表裏、側面、全てがスクリーンのiPhoneの特許を取得

appelinsiderさんによりますと、Appleが、「6面ガラス筐体」を備えたiPhoneの特許を取得したそうです。


デバイス上下・左右・裏表がすべてガラススクリーンとなっているiPhone。

正面、背面、側面の概念から離れ、代わりに「そのような区別を最小限に抑えて、複数の表面にまたがる機能的および視覚的に統一された表示領域を形成する」ことです。

表面から側面、背面へとディスプレイがつながっているので、デバイスをぐるっと包み込むリボンのようなユーザーインターフェイスも可能になるそうです。



技術的に、現実はまだまだ難しそうですが、こんな未来が来るかもしれないと考えると、ワクワクしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。