新型肺炎の影響なし!?「AirPods Pro」の納期が「2〜3週間」に短縮。

発売以来品薄が続いている「AirPods Pro」。

その納期は、ながらく「4週間」で変化なかったのですが、昨日くらいから「2〜3週間」に短縮されました。

AirPods Pro」のパッケージには「Made in China」と記載されていて中国製。

同様に中国製の「Nintendo Switch」が品薄になるなど、影響が出ており、元々品薄の「AirPods Pro」も心配していましたが、逆に納期が短縮とは驚きました。

理由としては、やはり新型肺炎の影響で、需要も減ってるのかも。中国のApple Storeが一時閉店していたり、外出を控える方も多いはずなので、AriPodsが必要とされる場面も減っていそう。
また、ベトナムでも生産を準備しているという報道あったので、そちらでも生産が始まったのかも。

いずれにせよ、納期が短縮されて、購入しやすくなったのは嬉しいですね。




AirPods Proを購入される方は、こちらの記事もどうぞ。
街で装着している人を見る機会も多く、人気のほどがうかがえる「AirPods Pro」。価格が3万円以上と高額な商品だけに、故障など、もしもの時のために入っておきたいのが、Apple純正の補償プラン「AppleCare+」。AirPodsなどのヘッドホン用にも、「AppleCare+ for Headphones」が用意されています。加入条件は、ヘッドフォンの購入日から30日以内。「AirPods Pro」を発売日に購入された方は、2019年11月29日が期限となります。 「AppleCare+ for Headphones」の補償・サービス内容 Apple認定技術者による2年間のサービスとサポート...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。