欠番が日の目を見る? 「iPhone SE」の後継機は「iPhone 9」に!?

Macお宝鑑定団Blogさんによりますと、Appleが2020年前半に発売すると噂されている「iPhone SE2」は「iPhone 9」という名前になる可能性があるのとのこです。

次期「iPhone SE」は、iPhone 8の筐体をそのまま継続採用されることから、名称もそれに準じて「iPhone 9」になる可能性があるそうです。

価格は、52,800円(449ドル)〜57,800円(499ドル)とのことです。



未だに「iPhone 6s」が販売されていますが、そろそろ最新iOSのサポートも無くなりそう。
低価格なモデルも準備されれば、そのような状況も改善されるかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。