最高額は64,800円。Apple、「iPhone 12 mini/Pro Max」の修理料金を案内

Appleが、「iPhone 12 mini」、「iPhone 12 Pro Max」の修理料金を案内しています。


iPhone修理料金一覧

修理料金の一覧はこちらです。
AppleCare+加入の場合についてもまとめています。

特に記載がない場合は税別の金額です。
 バッテリー交換画面の修理その他の修理
Apple Care+加入非加入Apple Care+加入非加入Apple Care+加入非加入
iPhone 12 Pro Max0円7,400円3,700円(税込)35,800円12,900円(税込)64,800円
iPhone 12 Pro0円7,400円3,700円(税込)30,400円12,900円(税込)59,800円
iPhone 120円7,400円3,700円(税込)30,400円12,900円(税込)47,800円
iPhone 12 mini0円7,400円3,700円(税込)24,800円12,900円(税込)42,800円
iPhone 11 Pro Max0円7,400円3,700円(税込)35,800円12,900円(税込)64,800円
iPhone 11 Pro0円7,400円3,700円(税込)30,400円12,900円(税込)59,800円
iPhone 110円7,400円3,700円(税込)21,800円12,900円(税込)42,800円
iPhone XS Max0円7,400円3,700円(税込)35,800円12,900円(税込)64,800円
iPhone XS0円7,400円3,700円(税込)30,400円12,900円(税込)59,800円
iPhone X0円7,400円3,700円(税込)30,400円12,900円(税込)59,800円
iPhone XR0円7,400円3,700円(税込)21,800円12,900円(税込)42,800円
iPhone SE(2020)0円5,400円3,700円(税込)14,500円12,900円(税込)30,400円

iPhone 12 mini」は、画面の修理費が23,800円、その他修理費は42,800円。

画面の修理費は、6.1インチディスプレイ搭載の「iPhone 11」「iPhone XR」高くなっています。(iPhone 12 miniは、5.4インチ)
「iPhone 11」「iPhone XR」は、液晶ディスプレイですが、「iPhone 12 mini」は有機ELですので、その分、高く設定されているようです。


iPhone 12 Pro Maxは、画面修理費が35,800円、その他修理費は64,800円。

「画面の修理」「その他の修理」ともに、「iPhone 11 Pro Max」「iPhone XS Max」と同価格となっています。


「その他の修理」とは?

修理費には、「画面の修理」「その他の修理」の2種類がありますが、それぞれどのような損傷の場合に適用されるのでしょうか?

「画面の修理」とは、その名の通り、画面が割れた場合の交換費用。

「その他の修理」が適用されのは、「ホームボタン、液体による損傷 (水没等)、アクセサリなど、その他の問題について iPhone の修理が必要な場合」とされています。
基本的に「画面が割れ」以外の損傷は、ほとんどが「その他の修理」になります。
例えば、背面のガラスの割れも「その他の修理」です。

画面と背面のガラスの両方が割れてしまっても、「画面の修理」「その他の修理」の両方の修理費がかかることはありません。
「その他の修理」の料金のみで修理できます。

「その他の修理」は、基本的に端末の交換になるため、金額が高額に設定されています。
ただし、故障内容や持ち込んだ修理拠点によっては、部分的な修理が可能な場合もあるそうです。
その場合は、最高額ではなく、修理内容に応じた修理料金となりまます。(一覧に記載の金額は最高額です。)


もしもの時のための「AppleCare+」や保険

もし修理が必要になった場合、AppleCare+に加入していれば、修理費用が大幅に減額されます。

また、Apple以外が提供している保険サービスもあります。

もしもの時のために、検討してみるのもいいかもしれません。
詳しくは、こちらをどうぞ。

ホームボタンがなくなり、全面ディスプレイとなった「iPhone X」以降、iPhoneの修理費用が高額となっています。また、ボディの背面もガラスになったり、本体サイズ大型化により、以前と比べると重くなった重量によ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。