本家より先に登場…。かなり「MagSafeデュアル充電パッド」っぽい充電器が販売中。

一瞬、目を疑った..。

楽天で、「MagSafeデュアル充電パッド」が、2,980円で売っている!?

いやいや、そんなわけない。
まだ、MagSafeデュアル充電パッドは、まだ発売されていないはず…。

そうです、これはApple純正ではない、そっくりさんだったのです。

以前も、MagSafe関連(模倣?)商品をご紹介しましたが、わずか数週間で、こんなのが出てくるとは。

先月後半に登場したばかりのiPhone用「MagSafe」ですが、早くもサードパーティ製のアクセサリが続々登場していますので、ご紹介します。ケース・ウォレット「OtterBox Figura Series Case for iPhone 12 | 12 Pro...


それにしても、本家発売前に、良くここまでできるもんですね。

Apple Watchの充電パッド部分が起き上がらなかったり、接続USB-C(本家はLightning)だったり、違いはありますが、ぱっと見わからないくらいです。

しかも価格は、2,980円。本家の1/5くらいです。

ただ、充電器ですので、ちょっと安全面が大丈夫なのか..。
15Wで充電できると書いていますが、MagSafeはNFCでアクセサリをチェックしているので、おそらく無理なはずです。(Android端末などにも対応しているので、他の規格では15Wで充電できるのかも?)


わずかな時間でこのような商品がでるのは、おそらく発表前から、ある程度流出しちゃってるんでしょうね。特に部品メーカーとか、金型屋さんとか。

レザーウォレットなんて、本家の数分の1の価格で、めちゃめちゃ出てるし。
なんで、そこまで本家に似せるかなぁ。みんな同じデザインの中、オリジナルデザインで作れば、売れると思うのだが..。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。