【2020年版】Apple Store以外で買う理由が見つからない!? 3キャリアと新iPhone価格比較。

いつものように予約受付開始直前になって、ようやく3キャリアの価格が出揃いました。

3キャリア+Apple Storeの価格リスト

その一覧がこちらです。(税込)

商品名容量ソフトバンクauドコモApple公式ストア
(SIMフリー)
iPhone 12

64GB110,880103,430101,37694,380
128GB116,640108,260109,29699,880
256GB131,040122,435123,552111,980
iPhone 12 Pro

128GB137,520127,495129,096117,480
256GB151,920140,750142,560129,580
512GB180,000168,170169,488153,780

auとドコモはモデルによって安かったり、高かったり。ソフトバンクは一番高くなりました。
(やっぱり後出しの方が安いのね..)

Apple公式ストアのSIMフリーが最も安くなっています。


キャリアは端末割引プログラムを用意

電気通信事業法の法改正で、通信料金と端末代金の完全分離が義務化されました。

キャリアはこれを受けて、端末の割引を伴わない、新たな通信プランを発表。
代わりに、端末だけの割引プログラムも発表しています。

各社の端末の割引プログラムは、



ソフトバンクのトクするサポート+は、48回割賦で購入し、25ヶ月目に機種変更・回収をした場合、それ以降の支払いが不要になるというプラン。auもほぼ同じです。

実質負担金額は以下のようになります。

iPhone 12
・64GB:55,440円
・128GB:58,320円
・256GB:65,520円

iPhone 12 Pro
・128GB:68,760円
・256GB:75,960円
・512GB:90,000円

かなりお得ですが、2年後に端末は回収、さらに同じキャリアでの端末買い替えが条件になります。
下取りに出して、残りの残債を相殺するというイメージのプランだと思います。

ドコモは、2年後の端末回収が条件で、端末代金の1/3が割引となります。

ソフトバンク、auの割引プログラムの割引率は約半額。
なかなか絶妙な設定で「iPhone X」の発売から2年後の価値を試算したところ、ほぼ半額程度でした。
詳しくはこちら↓

改正電気通信事業法で、「通信料金と端末代金の完全分離」が施行されるの受け、ソフトバンク、auが端末のみでも販売でも割引するサービスを発表しています。ソフトバンク「半額サポート+」ソフトバンクは、「半...


Apple Storeがダントツでお得?

上記のようなキャリアのキャンペーンと、Apple公式ストアで購入するのはどちらがお得なのでしょうか。

Apple公式ストアでは、SIMフリーモデルが購入できますので、どのキャリアのユーザーでも使用できます。

端末の割引はありませんが、そもそも価格は安いし、2年後に下取りや買取店に出せば、半額近い価格にはなる可能性は高いです。

また、2年後に買い換えるのも、そのまま使い続ける(家族にお下がりする、というパターンは多いと思う)のも自由。
次の端末の購入についても、縛りがないのは大きなメリットです。

Apple公式ストアでは、金利0%での24回分割払いも利用可能。

これはもう、全キャリアのユーザーが、Apple以外でiPhoneを購入する理由ってないんじゃないでしょうか?

でも、これだと本当に全員Appleで買っちゃいそう。キャリアがそんなことを見過ごすはずはないような気もします。
何か、見落としがあるのかなぁ..。ご指摘ありましたら、お願いします。

【追記】2020年は、ビックカメラ.comiconヨドバシカメラでも、SIMフリー版がApple公式ストアと同価格で販売されています。ポイント還元もあります。最強かも..。

9 件のコメント

  • そうなんですよね。キャリアの割引が活用できる人はいいですが、そもそもソフバンのホワイトプランのままの自分は、全く恩恵を受けることができず(というか、ホワイトプランを引き継ぎたい場合はオンラインショップではできず、店舗に池とのこと)、であればということでアップルに予約しました。

  • ソフトバンクですが、1年お得割りが付いてくるみたいです。
    新規契約か機種変更で
    -1,000円×12ヶ月=-12,000円

    他社もそんな感じですかね?

    • wooさんコメントありがとうございます。

      調べてみましたが、「1年おトク割」は、端末じゃなく、通信料金の割引なのでは?
      違っていたらすいません。

  • 購入に不安で、毎日拝見させてもらっていますこちらでお聞きするほかありませんでしたので、質問させて下さい。
    新しいiPhone11をAppleStoreでSIMフリー版を購入したいのですが、SIMカードは今まで通りソフトバンクのものを引き続き使用したいのですが、何か不都合やデメリット、手続きはありますか?
    宜しくお願い致します。

    • 金額的には、記事にある通りで、端末と通信料金が分かれていれば、特にキャンペーン等がない限り、デメリットはないと思います。
      ソフトバンクのSIMカードをSIMフリーのiPhoneに入れれば、使えます。
      心配であれば、ソフトバンクのお店で、appleの方が安いのでAppleで買おうと思うんですけど …という感じで聞いてみるといいかも。どんな反応になるか気になります。何かキャンペーンがあるなら説明してもらえると思うし。

      • 早々にご回答ありがとうございました!早速お店でも聞いてみますので、その反応を改めてご報告しますね。

        • …その後SBショップ行ってきました。

          Apple Storeで購入したiPhoneに今まで通りソフトバンクのSIMカード入れて使用しても何のデメリットも無いそうです(^ ^)

  • しゅん爺さん
    「1年おトク割」は確かに通信料金の割引ですね。
    でも条件が「新規契約」or『機種変更』です。
    ソフトバンクユーザーがApple StoreでiPhone11を購入したらこの12000円の割引きは付きません。実質デバイスの値引きになりませんか?この値引きを入れるとApple Storeより安くなります。また、ソフトバンクはこの割引を通信料金の割引にしているので、ソフトバンクの通信料金を安く見せる効果がありますね。

    • wooさん、コメントありがとうございます。
      なるほど、確かにそうですね。記事は修正していきます。

      ただ、機種変更の場合は、3000円(税別)の手数料がとられるので、割引は実質9000円弱。これだとほとんどのモデルで、Apple Storeの方が安くなります。
      また、「1年おトク割」は、1度しか使えないのも注意が必要ですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。