macOS 10.16の名前は「Redwood」に? 国立公園の名前から

EverythingAppleProがYouTubeで、WWDC 2020で発表されるであろうmacOS 10.16の名称について、「Redwood」になると伝えています。


「Redwood」の名前の由来は、カリフォルニア州の「レッドウッド国立公園」のようです。

macOS 10.15の「Catalina」もカリフォルニア州の景勝地から名付けられており、同じ路線のようですね。

EverythingAppleProのYouTubeでは、他にも次期iPhoneなど、Apple関連の噂についてもまとめられていますので、気になる方は是非どうぞ。

[via iPhone maniaさん]

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。