AT&Tがプリペイド方式でもiPhoneを提供!? 日本での入手も楽になるかな?

MacRumorsさんによると、iPhoneの独占契約を結んでいるキャリア「AT&T」がiPhoneの販売方式に、3つの形態を準備しているとの事です。

・iPhoneポストペイド 1月の時点で発表されていた2年契約。
・iPhoneプリペイド プリペイド方式
・iPhoneハイブリッド 月極の自動支払

当初の発表では、2年契約で4GBが499ドル、8GBが599ドルとのこでした。もし、日本でiPhoneが欲しいと思って、米国で購入して持ち帰ったとしても、2年間は携帯電話の基本料金は、払い続けなければならない事になります。(あるいは、高額な違約金を支払う?)
 
でも、プリペイド方式があるなら、その必要はなくなり、日本でiPhoneを入手することも、比較的楽になるかも?
ただ、プリペイド方式のiPhoneの価格は分からないので、結局、違約金並みの価格になっちゃうかもしれませんが。
(米国の携帯電話事情がよくわからないので、この辺よめないなぁ。)
 
ああ、早くiPhoneに触りた~い!!


 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。