Apple「iPhone 8 ロジックボード交換プログラム」発表。今年3月まで製造分が対象

Appleが、「iPhone 8 ロジックボード交換プログラム」を開始しています。

ごく一部の iPhone 8 に、製造上の欠陥があるロジックボードが含まれていることが判明しました。当該の iPhone 8 では、突然再起動する、画面がフリーズする、iPhone をオンにできないなどの症状が見られることがあります。Apple では、対象となる iPhone 8 を無償で修理いたします。

対象となるのは、2018年3月までに、オーストラリア、中国、香港、インド、日本、マカオ、ニュージーランド、および米国で販売されたもの。
本プログラムの対象になるかは、こちらで確認できます。



プログラムの対象は、かなりの台数が対象となると思われますが、それらすべてのiPhoneのロジックボード交換が殺到すれば、それなりに時間もかかるかもしれません。
心配な方は、お早めに申し込んだ方がいいかもしれませんね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。