ノッチを無くした全画面スマホ「Find X」登場。カメラは「電動せり出し式」!!

中国のOppoさんが、ノッチをなくし全画面を実現したスマートフォン「Find X」を発表していました。


確かにフロントには、カメラらしきものはなく、ノッチ無しの全画面となっています。

でもこの「Find X」、iPhone Xと同様に、ドットプロジェクターやカメラなどからなる「O-Face」という3D顔認技術を採用しているとのこと。

では、そのカメラなどはどこにあるのか…

engadgetさんより

なんと、必要なときに、本体上部にスライドで出てくるという「電動せり出し式」となっています。

3月に、このようなポップアップ式のコンセプトモデルが出ていましたが、こんなに早く実用化されるとは、しかも、デザイン的にもうまく納めた感じがします。

しかし、カメラ、認証機能を使うたびに、せり出すというのは、かなりの頻度になるはず。十分な耐久性があるのか気になるところ。ケースとかも、工夫する必要がありそう。

このタイプが今後のスタンダードになるのか? Appleはどう出る??




1 個のコメント

  • 機械的にせり出すんですね
    これウィーーンてゆっくりでてくる感じなんですかね?シャキンて素早く出てくるんですかね?
    素早く出てこないと顔認証するまでに時間かかりそうですけど😣

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。