来年iPhoneは99ドルになる!?

excite WebAD Timesさんに、Apple、99ドルiPhoneを来年販売か。という記事が掲載されていました。
 
あるアナリストの予想によると、アップルが、来年iPhoneの値段を100ドル下げ、99ドルで販売するかもしれない、とのことです。
その理由としては、携帯メーカー第2位のSamsungは、直近の第4四半期に、iPhoneの約7.5倍に当る、5180万台を販売しており、追い付いていくために価格を下げるのではないか、との予想だそうです。(あくまで、ただの予想です…。)
 
確かにiPhoneの販売台数は、まだまだ。しかし、1台当りの利益で言えば、かなり高いのではないでしょうか。(すまいせん、Samsungの単価を調べたわけではないですが…)
でも、iPhoneの生の単価は、6万円とか、8万円とか言われているので、あと1万円くらい下げるのは、できそうですよね。
 
スペックには妥協して欲しくはないですが、値下げは大歓迎。現実になるといいですね。
 


 iTunes Store(Japan)


 




3 件のコメント

  • アナリストの予想って、結構、iPhoneがらみはハズれますよねw
    値下げは大歓迎ですよね、ユーザーが増えて活性化される事を切に願います(′・ω・`)

  • ショップの店長の旦那さん
    アップルの場合、秘密主義なので、アナリストといえども入手している情報は、われわれ一般庶民とたいして変わらないと思います。よって、予想も、ただの予想で、信憑性は全然ないですね。
     
     

  • 3G発表前にも殆どのアナリストが「ドコモで発売!」って言ってたくらいですからねw
    所詮アップルの上層部しかしらない訳で、結局ニュースソースがアメリカ発であろうと日本発であろうと信憑性には「?」が付くんですよねw
     

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。