アップルが第2四半期の業績を発表!! iPhoneはどうだった?

アップルが、2009年度第2四半期の業績を発表していました。
 
アップル全体としては、

当四半期の売上高は81億6,000万ドル、純利益は12億1,000万ドル、希薄化後の1株当り利益は1.33ドルとなりました。これに対し前年同期は、売上高が75億1,000万ドル、純利益が10億5,000万ドル、希薄化後の1株当り利益が1.16ドルでした。売上総利益率は36.4%となり、前年同期の32.9%から増加しました。

「ホリデーシーズンを含まない四半期としては過去最高の売上高と利益」とのこと。不況にもかかわらず、なかなか好調ですね。
 
 
 


iPhoneについては、

当四半期中のiPhone™の販売台数は3,790,000台と、前年同期と比べ123%増加しました。

379万台。前期比で2倍以上!! さらに、売上げ高では4倍以上!!!!
絶好調ですね。ソフトバンクもeverybodyキャンペーンで、ちょっとは貢献してるんじゃないかな。(海外でもかなり値引きされているみたいですが。)
 
 
この発表でのコメントではこんな発言が…(APPLE LINKAGEさん経由)
・中国でのiPhoneの発売について「来年中に発売したい。」
・AT&Tを非常に良いパートナーで、iPhoneについてとてもいい仕事をしている。関係に満足しており、これを変える予定はない。
・Verizon(米国で2位のキャリア)はCDMAを採用しているが、Appleは全世界に向けて1つの携帯電話に焦点を合わせることにしている
・スティーブ・ジョブズが6月末にAppleに復帰するのを心待ちにしている。
 
また、ネットブックについては、かなり厳しい発言をしているようですが、逆にこれに類する製品を準備しているという見方もあるようです。
さてさて、どうなりますか…。
 

4 件のコメント

  • もしかしてMacBookDuo、ですかね?
     
    安価なネットブックのイメージを避け、
    尚且つスペックを満たす、となると…
     
    外ではSSD、タッチキーボード、
    家ではハードディスク、ミニディスプレイポート…
     
    コスト掛かり過ぎるかな…?

  • 日経新聞にネットのアプストアでのアプリ販売が好調って記事がありました。
     
    アプストア?
     
    一瞬何の事か悩みましたよ(^_^;)

  • popさん
    なんでしょね。ただのダプレットPCってのも新鮮みに欠けますし。
    あくまで、iPhone/touchの延長線な感じかなぁ。
     
    しげさん
    アプストアは、ヘンですねぇ。そういう名前の企業がありそう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。