iPhoneアプリ「アイテムナビ」開発への道。その1

なんとか配信まで漕ぎ着けたiPhone/iPod touch用アプリ「アイテム ナビicon」。
 
はじめてのiPhoneアプリということで、開発には約1年を要しました(ベッタリではないですが)。その経過を書いておきたいと思います。これから開発を始めたいという方の参考になれば、幸いです。
 
 


私のプログラミング歴
 
最初に、私がどの程度のプログラムに対して、どれくらいの経験と知識があるところから始めたのか、書いておきたいと思います。
 
 
・16歳頃 高専時代に情報処理の授業でn88 Basicという言語を学ぶ
 
機械科だったので、大したことはしてません。ほんのおさわり程度。
自宅にもMSXというパソコンがあったので、ちょっとBasicをやってみたような気がします。
 
 
・18歳頃 Macを購入し、HyperCardで遊ぶ。HyperTallkをちょっとやる。
 
アップルが販売していたHyperCardで、いろいろ作って遊んでました。
まぁ、これも大したものは作れず。(失敗作の件
 
 
・4年前 PHPを独学
 
ちょっとやりたいことがあり、PHPを学ぶ。サーバーサイドプログラミングというやつで、サーバー側でいろいろ処理させます。
この時作ったものは、一応公開したいのですが、ほぼ自分しか使わず…。
 
 
・1年前 iPhone用webアプリ「Amazon&楽天&Yahoo!を一括検索!!」をPHPで開発
 
webアプリというほどのものでも無いかもしれませんが、「Amazon&楽天&Yahoo!を一括検索!!」を作りました。現在も公開中。
これは、アプリ開発を実際に始めた後に、ちょっと中断して、開発したものです。
これもPHPで作っています。今回のアプリでもPHPを使ったので、良い予習になってたかも。
 
 
 
以上のような、経歴です。
本職は、機械設計で、プログラミングとは一切無縁。すべて趣味での活動ですね。
 
iPhoneアプリのプログラミングは、Objective-Cという言語で、C言語という有名なやつがベースらしいのですが、これには全く触れたことありませんでした。(PHPはちょっと似ていたかも?)
 
次回は、開発スケジュールをおっかけます。
 

 iTunes Store(Japan)




2 件のコメント

  • はじめまして。
    毎日欠かさず拝見させていただいております。
    しゅん爺さんのご職業は機械設計だったのですね。
    機械とはハードウェアですか?
    工作機械ですか?
    私はソフトウェア開発をしているのですが、機械やハードウェアに興味がありますのでもしよろしければ、機械設計についての技術的な事も記事にしていただくと、大変興味深いです。

  • こんにちは。
    丁度iPhoneアプリを作り始めようと、オブジェクトCの勉強を始めてます。
    C言語は毎日仕事で使ってるんですが、なかなかなれません。。
    続きの記事を楽しみにしてます!