どっちがお得!? iPad 3Gモデル VS Wi-Fiモデル+Pocket WiFi

ソフトバンクからなかなか魅力的なiPad向けデータプランが発表されましたが、iPadで3G回線でデータ通信するもう1つの選択肢として、iPad Wi-Fiモデル+Pocket WiFiというのもあります。
 
ということで、どちらがお得か比較してみます。
 
まずは、フルに使いまくる場合の比較。
 
 


iPad Wi-Fiモデル+ イーモバイル版Pocket WiFi:
 Pocket WiFi端末代金 15580円
 スーパーライトデータプラン 月額4980円(無制限)
 ギガデータプラン 月額3980円(1GBまで)
 
iPad Wi-Fiモデル+ ソフトバンク版:Pocket WiFi:
 Pocket WiFi端末代金 9600円
 データ定額ボーナスパック 月額4980円(無制限)
 
iPad 3Gモデル:
 Wi-Fiモデルと3Gモデルの差額 8400円(データ定額プラン 64GBモデルの場合)
 データ定額プラン 月額3225円(無制限)
 
それぞれ2年縛りで、月月割などの割引は、Pocket WiFi使用の場合は、Pocket WiFiの端末代に、Pocket WiFi無しの場合は、月額料金に充てるとしました。端末価格は一般的な価格にしたつもりなので、お店によっては、もっとお得な場合もあると思います。
(そういえば、iPhoneの月月割は機種代金と相殺して、実質無料みたいな謳い方なのに、なんでiPadは機種代金じゃなくて、通信料から引く謳い方なんだろ?)
 
ということで、Pocket WiFiを使用せずに、普通にiPad 3Gにした方がお得ですね。
ただ、iPhoneの3G通信もPocket WiFi経由で行う場合は、iPhoneのパケ代も(プランによっては)節約でき、お得になります。
 
 
 
次に、あまり使わない場合
 
以前試算した条件「年に4回、1泊2日で使用」で比較します。
2年間の合計金額(ややザックリ)で比較して、Pocket WiFiを使った場合に安かったのは、イーモバイル版Pocket WiFiのプリペイド契約だった(こちら参照)ので、これとiPad 3Gのプリペイドプラン(100MB)で比較します。
 
iPad Wi-Fiモデル+イーモバイル版Pocket WiFiのプリペイド契約
 端末代金:39580円(10,000円分の通信料無料付き)
 プリペイド料金: 2000×8=16000円(チャージ期限の3か月毎に2000円をチャージ)
 2年間合計:55580円+チャージ残高15920円→ 実質39660円
 
iPad 3Gのプリペイドプラン(100MB)
 Wi-Fiモデルと3Gモデルの差額 12960円(プリペイドプラン 64GBモデルの場合)
 プリペイド料金:14600円(=(1510+515)×8 1泊2日で100MBを超えないとする)
 2年間合計:27560円
 
ということで、こちらもiPad 3Gモデルの方がお得という結果になりました。
3Gモデルに人気が集中しそうだなぁ。
 
 
最後に、それぞれのメリット、デメリットをまとめておきます。
 
・3Gモデルのメリット/iPad Wi-Fiモデル+Pocket WiFiのデメリット
 iPad本体のみでスマート
 Pocket WiFiのバッテリや、電源のON/OFFを気にする必要がない
 iPadにGPSが付いている
 
・iPad Wi-Fiモデル+Pocket WiFiのメリット/3Gモデルのデメリット
 iPad以外でも使える(iPhoneのパケ代をケチることも出来る)
 ソフトバンクよりイーモバイルの方が通信速度が速い場合が多い
 
 
それなりに、メリット、デメリットがあるので、使い方次第で選択ですね。
 
私は今回「iPad Wi-Fiモデル+Pocket WiFi」ですが、iPadでMacBook Airの出番がなくなりそうなら、次期iPadのときは、Pocket WiFiを処分して3Gモデルにしようかなぁ。
 
Pocket WiFiユーザの方は、ぜひこちらもどうぞ。大容量バッテリ「HLI-E5830XL
 




11 件のコメント

  • 今Pocket Wi-Fi契約して来ましたよ!
    なんと!15000円のキャッシュバック付きでした
    なので半額で本体買った感じですよ!
     

  • 素晴らしいですね~。
    ちなみにうちはpoketWiFiもってますが、3G版を買う予定です。だってGPSで地図見たいし・・・そして感動したいですw

  • いつも拝見しております。
    PocketWiFiは探せば本体0円もあります。
    ギガデータほど使う人でなければバリューデータもあります。
    4月から使い始めて、AirVideoで毎週4本ぐらい映画見てましたが、なんとか220万パケットで収まりました。2980円です。iPhone3Gのパケットも切ったので、おそらく1000円+α程度で、3月までの6000台と比べても安くなった上に、快適です。MMSさえ使えればもんくないんですがねぇ。

  • DJ 夜鬼さん
    安いですね。イーモバ版ですか?
     
    ichijikuさん
    同じpocket組ですね。
     
    iPad欲しいさん
    バリューデータで220万ならかなりギリギリですけど、その辺の気持ち面としては、快適さを阻害しませんか?
    安いのはいいんですけど、ちょっと悩みどころです。

  • 自宅の光を解約しPocketWiFiに一本化しようかな?MacBookProとiPhoneとPS3だけネット繋げれればいいし~

  • ■iPad通信機能搭載モデル、ソフトバンク販売―iPadはネット・ブックのライバルか?
     
    ブログ名:Funny Resturant 犬とレストランとイタリア料理
     
    こんにちは。いよいよ、日本でもiPadが販売ですね。私は、WiFiで十分です。実際、iPhoneも電話以外は、wifiで使っています。外出するときにも、あらかじめeWifiというアプリで、wifiを使える場所を特定しておけば、そこで使えますので、十分です。私のブログでは、iPadが既存のネット・ブックにとって脅威になるかどうかを掲載してみました。結論としては、iPadそのものは、さほど脅威にはならないものの、今後発売される、他のタブレットPCはとってかわる存在になるかもしれないというものです。詳細は、是非私のブログを御覧になってください。

  • SBの月々割がiPad本体価格ではなく、通信費から割り引いているのは、米国のAT&Tの通信プランを意識しているからだと思いますよ。
    向こうでは月約30ドル縛り無しでiPadの3G回線使い放題です。
    一方日本では…?にSBが応えた形だと思います。
    ただ、注意したいのは月々割の24ヶ月間だけ、4,410円→2910円になるのであって、25ヶ月目以降は本来の4,410円になるようだ、というところです。
    ちょーっと米国に比べるとサービスが微妙です^^;

  • WiFiモデルだと、GPSが使えないと言われていますが、iPad WiFiモデル + ポケットWifiのセットでGPS的な機能は使えるのでしょうかね…
    それが出来れば最強だなと思っているのですが。
     
    ちなみにイーモバは「イーアクセスADSL12M」が無料で付けられます(一番安いプランじゃなければ)。なので、自宅ADSLも合わせて考えるならかなりのコストパフォーマンスだと思いますよ。
     

  • お得かどうかは、もはや差が無い昨今。
    問題は、バッテリーを幾つ忘れずに持つか、ということになると、当然3G版で使うのが、何もいらないわけで。
    Pocket Wi-Fi使うぐらいなら、3G版を買いますね。

  • ポケットWifiは「iPad Camera Connection Kit」に挿して給電(充電)出来るんでしょうかね? これが出来るとポケットWifiのバッテリーが先に切れた時に役立ちそうですよね。
     
    話は違いますが、MacBookシリーズに付属している電源コード(アダプターに挿して延長するもの)はiPadのアダプターに挿しても使えるでしょうか?