「iPhone 4S」の予約が24時間で100万件を突破!! 楽々「4」越え。

アップルが、iPhone 4Sの予約販売が、受付開始後24時間で100万件を突破したと発表していました。

2011年10月10日、カリフォルニア州クパティーノ、Appleは本日、iPhone 4Sの予約販売が一日で100万件を突破し、一日の予約販売記録であったiPhone 4の60万件を超えたことを発表しました。
「iPhone 4Sへの信じられないようなお客様の反応で、私たちも大いに驚いています。iPhone 4Sの初日の予約販売件数はAppleがこれまでに発表したどの新製品よりも多く、お客様が私たちと同様にiPhone 4Sを愛してくださっていることに感動しています。」と、Appleのワールドワイドプロダクトマーケティング担当シニアバイスプレジデント、フィリップ・シラーは述べています。


iPhone 4の60万件を楽々と上回るペース(ただし4は6ヵ国、4Sは7ヵ国という違いはあります)。
デザイン等の大きな変化はありませんでしたが、正しい進化で、ちゃんと結果も残してきましたね。さすがアップルです。新機能のSiriや、auを含む、新たなキャリアの追加が影響していそうですね。
 
シラーは「信じられないようなお客様の反応で、私たちも大いに驚いています。」と言っていますが、それって「そんなに沢山作ってないよ」という意味にもとれるような…。
 
日本語は開発中とされている「Siri」ですが、発音の悪い英語じゃだめなのかな? 英語を勉強するいい機会かも..。
 




3 件のコメント

  • Siriの技術ってアプリでも使えないかな?
    Siriを使った英語学習アプリとか面白そうですよねw

  • 発表直後は期待はずれで株価が下がるくらいだったのに
    いざ予約をとってみると凄い売れ行きですね

  • 何万台作ってるんでしょうね。初日に予約しましたが、14日に受け取れるかなあ。