iPhone 6の5.5インチは、4.7インチから1ヶ月遅れで量産開始か?

GIZMODOさんに、iPhone 6はサイズ違いで製造開始がズレる可能性:ロイター報道という記事が掲載されていました。
 

iphone-6-side-800x536.jpg

 


記事によると、4.7インチのiPhone 6は、7月から量産が開始されるものの、5.5インチモデルは8月にずれ込むとのことです。
発売は、4.7インチと5.5インチが同時という可能があり、もしそうなれば、5.5インチは、品薄になりそうです。
 
 
単純に用意できる数は、5.5インチの方が少ないと思われますが、需要はどちらが多いんでしょうね。今まで4インチどまりだっただけに、4.7インチ派の方がかなり多いのではないかと、予想でするのですが…。画面サイズがネックで、Android派だった方もいるかもしれないので、なんとも言えないかな。
 

2 件のコメント

  • iPhone6は、いずれにしても様子見かなと思います。
     
    でも、欲しいなぁ。
     
    ここのブログのこの記事、だぶっています。

  • みつるさん
    だぶってました。対応しました。
    サイズが大きくなったことは、様子見の方も多いかも。