総務省が第3四半期の携帯電話シェア発表。MVNO前年比3割増

ケータイWatchさんによりますと、総務省は、2014年度第3四半期の携帯電話契約数とシェアを公表しているそうです。
 
m03.jpg
 
iPhone 6/6 Plus SIMフリー版の販売も再開されたことですし、MVNOについて見ていきますと…
 
 

MVNOサービスの契約数は、前年同期比33.2%増の892万件になった。移動系通信に占める契約数の割合は前年同期比1.2ポイント増の5.8%。

去年は、データ容量増、低価格化が進んだこともあってか、3割増です。ただ、それでもまだシェアは5.8%。まだまだ伸び代ありますね。今年は、5割増くらい行くかな? iPhoneのSIMフリーモデルが、ちゃんと販売され続ければ、行けるかも…。
 
 
MVNO以外はどうかな?

移動系通信における各グループのシェア(グループ内取引調整後)は、NTTドコモが前年同期比0.2ポイント減の42.2%、ソフトバンクグループが前年同期比0.1%減の29.4%、KDDIグループが前年同期比0.3ポイント増の28.4%になった。

ん? ソフトバンクがauよりシェア高い? いつの間に逆転したんだろう? ウィルコムが合算されたからかな。