Apple Watchの交換バンド到着!! 開封&交換の儀。

Apple Watchと同時に注文していた、交換バンドがようやく届きました。
 
38mmケース用ブラックスポーツバンド
 

IMG_5711.jpg

Apple Watchは、グリーンのバンドのSPORTモデルを購入していたのですが、会社では派手すぎると思い、ブラックも一緒に注文していました。本体から2週間遅れての到着でした。
 
 

IMG_5712.jpg
 
IMG_5713.jpg

ほほう、こんなパッケージですか。
ちゃんと、中身のベルトのカラーでデザインされています。
 
ブラックのスポーツバンドには、ピンがスペースグレイのタイプと、シルバーのタイプがありますが、こちらはシルバーのモデルです。
 
 

IMG_5714.jpg

背面には、6つの言語でモデル名が書かれています。
 
 

IMG_5716.jpg

横から中身をスライドして取り出し…
 
 

IMG_5717.jpg

Apple Watch本体のようなプラスチックケースではないですが、上質な紙。
 
 

IMG_5720.jpg

三つ折りを開くと、2つのサイズのバンドが入っています。
 
 

IMG_5724.jpg

それでは、交換してみます。
背面の取り外しボタンを押しながらスライド。
 
 

IMG_5725.jpg

グリーンと素材は同じですが、触った感じは微妙に違います。
グリーンは、さらっとしていまうが、ブラックはちょっとゴムっぽい感じがします。
 
 

IMG_5733.jpgIMG_5734.jpg

重さが違うらしいので、計ってみると、確かにブラック方が軽かった。
 
 

IMG_5727.jpg

ブラックとグリーンのハーフ&ハーフ。組み合わせによっては、面白いかも?
 
 

IMG_5728.jpg

ブラック完成。雰囲気変わりましたね。
 
 

FullSizeRender.jpg

ホワイトな充電スタンドにも映えますね。
 
 

IMG_5729.jpg
 
IMG_5730.jpg

シルバーのアルミと、ブラックのバンド。標準の組み合わせではないですが、悪くないですね。
 
 

IMG_5731.jpg

バンドをブラックにすると、文字盤の色がグリーンだと合わないので、ホワイトにしてみました。
これなら、会社でも問題なさそう。やっと来週から会社にも着けていけます。
 
簡単にできるバンド交換は、楽しいですね。もっといろいろ試してみたいけど、SPORTモデルに合うバンドが少ないのが残念。
でも、バンド接合部の形状が変わらなければ、次モデル、次々モデルと使えるはず。持ってて損はないかな。
 
 
Apple Watch関連記事
「Apple Watch Sport」の交換バンドの選択肢について考える。
Apple Watchの必須アイテム!!「充電スタンド」を集めてみた。
生の声を聞け!! Apple Watchモデル別 実機レビュー集&納期一覧。
自分だけのApple Watch充電スタンドを作ってみよう!!
 
1箱で3度楽しめる!! Apple Watch Sport開封の儀。
Apple Watch起動!! まずはiPhoneとのペアリングで命を吹き込む。
 
 


整備済のiPad/iPadは、新しい外装&バッテリに交換済み!!
もちろん1年保証もついてる、お得な整備済み品を是非どうぞ。