その差はわずか!? AppleシリコンM1搭載「MacBook Air」「MacBook Pro」比較

ついに発表されたAppleシリコン「M1」搭載のMac3モデル。

デスクトップの「Mac mini」と、人気のノート「MacBook Pro」と「MacBook Air」。

いずれ劣らぬ強豪ぞろいですが、「MacBook Pro」と「MacBook Air」は同じノート型で、デザインも価格も似ているので、迷う方も多いかも。

ということで、両モデルを比較してみました。


Appleシリコン版、Intel版のMacBook Proでの比較はこちら。

本日発表された、Appleシリコン版Mac。イベントでは、「M1」チップの凄まじいスペックが紹介されましたが、見た目には現行モデルと変わりません。チップ性能はもちろんですが、その他には何が変わって、何が変わ...


比較モデル

MacBook Pro」と「MacBook Air」は、それぞれベースモデルが2モデルずつありますが、できるだけ近い条件で比較するため、同じチップ、同じストレージ容量である、下記の2モデルを比較したいと思います。

MacBook Air

8コアCPUと8コアGPUを搭載したApple M1チップ 512GBストレージ

MacBook Pro

8コアCPUと8コアGPUを搭載したApple M1チップ 512GBストレージ

どちらも、8コアCPUと8コアGPUのApple M1チップで、ストレージ容量は512GB。
メモリも8GBで同じです。


スペック比較

まずは、スペック比較表で、ざっと比較してみます。
赤文字の部分が、異なる部分です。

 MacBook AirMacBook Pro
チップApple M1チップ
(8コアCPU、8コアGPU、16コアNeural Engineを搭載)
Apple M1チップ
(8コアCPU、8コアGPU、16コアNeural Engineを搭載)
メモリ8GBのユニファイドメモリ
(最大16GB)
8GBのユニファイドメモリ
(最大16GB)
ストレージ512GB SSD
(最大2TB)
512GB SSD
(最大2TB)
サイズと重量高さ:0.41~1.61 cm
幅:30.41 cm
奥行き:21.24 cm
重量:1.29 kg
高さ:1.56 cm
幅:30.41 cm
奥行き:21.24 cm
重量:1.4 kg
ボディカラーシルバー
スペースグレイ
ゴールド
シルバー
スペースグレイ
ポート2つのThunderbolt / USB 4ポート(左側面に2個)
2つのThunderbolt / USB 4ポート(左側面に2個)
ディスプレイRetinaディスプレイ
13.3インチ
2,560 x 1,600ピクセル標準解像度、227ppi
400ニトの輝度
広色域(P3)
True Toneテクノロジー
Retinaディスプレイ
13.3インチ
2,560 x 1,600ピクセル標準解像度、227ppi
500ニトの輝度
広色域(P3)
True Toneテクノロジー
キーボードバックライトMagic Keyboard
Touch IDセンサー
バックライトMagic Keyboard
Touch Bar
Touch IDセンサー
カメラ720p FaceTime HDカメラ720p FaceTime HDカメラ
オーディオステレオスピーカー
指向性ビームフォーミングを持つ3マイクアレイ
ハイダイナミックレンジステレオスピーカー
指向性ビームフォーミングを持つ、スタジオ品質の3マイクアレイ
ワイヤレス802.11ax Wi-Fi 6ワイヤレスネットワーク接続
Bluetooth 5.0ワイヤレステクノロジー
802.11ax Wi-Fi 6ワイヤレスネットワーク接続
Bluetooth 5.0ワイヤレステクノロジー
排熱ファンなし(ファンレス設計)あり
バッテリー49.9Whリチウムポリマーバッテリー内蔵58.2Whリチウムポリマーバッテリー内蔵
バッテリー駆動時間最大15時間のワイヤレスインターネット
最大18時間のApple TVアプリのムービー再生
最大17時間のワイヤレスインターネット
最大20時間のApple TVアプリのムービー再生
電源アダプタ30W USB-C61W USB-C
価格(税別)129,800円154,800円

意外と近いスペックの両者。
iPhone 12とiPhone 12 Proの関係に似てるかも。

それでは詳細を見てきます。


チップ性能は全く同じ?

チップはいずれも、8コアCPU、8コアGPU、16コアNeural Engineの「Apple M1チップ」。

スペック表記は同じですが、IntelのCPUのようにクロック周波数が書かれていないので、その辺りの差はあると思います。

また、Proには排熱ファンが搭載されているので、温度上昇によるパフォーマンスの制限がかかるリスクも少ないはずです。


主要なスペックが共通

メモリ、ストレージ、カメラ、充電/拡張ポート、カメラ、ワイヤレス機能など、主要なスペックが共通となっています。

ディスプレイについても、サイズは同じですし、解像度も同じ。

違いは輝度で、100ニトの差。
並べて比べないとわからないくらいの差かもしれません。


サイズと重量差はわずか

サイズと重量については、従来のIntel版と変わりません。

AirとProで比べると、意外とその差はわずか。
重さは110gしか変わりません。

厚さも、全体的にはAirが薄い印象ですが、実は最厚部では、Airの方が厚くなっています。


決定的な差は「Touch Bar」


両者の決定的な違いとなるのが、Proだけに搭載される「Touch Bar」。

使いこなせれば、便利だと思うのですが、私は全然使ってません..。


バッテリ駆動時間は2時間差

バッテリーの駆動時間は、Proの方が2時間長くなっています。

ただ、両者とも「Apple M1チップ」で大幅に駆動時間が延びたので、あまり気になる差ではないかもしれません。


価格差は2.5万円

Airが129,800円、Proが154,800円で、価格差は2.5万円となっています。

256GBモデルで比べると、
Airが104,800円、Proが134,800円で、価格差は3万円です。(ただし、AirはGPUが7コア)

ちなみに、iPad Pro(Wi-Fi) 12.9インチ 512GBMagic Keyboardのセットの価格は、175,600円です。


まとめ

書くネタに困るくらい、共通点の多い両モデル。

MacBook Proを選ぶ基準としては、「Touch Bar」と、やはり処理速度。
表記上のスペックは同じですが、実際の動作はには差があるはずです。
より重い処理が必要であれば、Proがおすすめです。

「Touch Bar」も重い処理も必要なければ、MacBook Air
わずかですが軽いですし、ファンレスで動作も静か。電源アダプタも小さくてすみます。

ただ価格差は2.5万円。なかなか悩ましい価格設定ですね..。


MacBoo Air購入はこちら

MacBoo Pro購入はこちら


先日発表された、Appleシリコン「M1チップ」搭載のMac。管理人は、ビックカメラ.comでMacBook Airを注文していましたが、本日出荷!! 明日の発売日には届きそうです。今回、Apple公式ストアではなく、ビックカメラ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。