「チンアナゴ」とFaceTimeでビデオ通話できる企画が爆誕。

今年はゴールデンウイークじゃなく、ステイホーム週間。
おうちで時間を持て余しそうな方も多いかもしれませんが、すみだ水族館さんのイベントで、癒されるのもいいかもしれません。


緊急開催!チンアナゴ顔見せ祭り!

すみだ水族館「緊急開催!チンアナゴ顔見せ祭り!

2020年5月3日(日)~5月5日(火)の3日間、「緊急開催!チンアナゴ顔見せ祭り!」を急遽実施します。‌

チンアナゴは本来、非常に繊細で警戒心の強いいきものなため、すぐに砂の中に潜って隠れてしまいます。一方、約300匹がひとつの水槽で暮らすすみだ水族館のチンアナゴたちはお客さまがいることが日常なため、人が近づいても潜ることはほとんどありません。‌

ところが、2020年3月1日(日)よりすみだ水族館が臨時休館に入って以降、館内のチンアナゴたちにある変化が。‌

“人がいない環境”が日常になったことで人間の存在を忘れ始めてしまったのか、飼育スタッフが通りかかってもすぐに砂に潜って隠れてしまう事態に。チンアナゴたちが姿をみせなくなったことで、飼育スタッフが日頃行っている「元気かどうか」「痩せ細っていないか」「病気になっていないか」などを確認するのが難しくなりました。‌

ほかにも、普段群れをなして生活するチンアナゴたちが、群れからはぐれてしまったことでストレスになっていないか、喧嘩してキズを負っていないかなど、砂の中に潜ってしまうと確認できないことがたくさんあり、チンアナゴたちが快適に過ごせるよう常に気遣っている飼育スタッフにとって困難な状況になっています。‌

そこで本企画では、ビデオ通話越しにみなさまの顔を見せていただくことで、“チンアナゴたちに人間の存在を忘れないでほしい”と考え、急遽実施することにしました。チンアナゴたちがこれまでどおり人間が近づいても砂に潜らずに元気な姿を見せてほしい、そんな願いが込められています。‌

ということで、飼育スタッフさんが困られているそうです。


顔見せ方法は「FaceTime」

ビデオ通話には「FaceTime」を利用するとのことです。

参加方法:‌
1)iPhoneまたはiPadからアプリを開き、宛先に下記いずれかのgmailアドレスを入力しビデオ通話をかけてください。‌
※Android OS非対応‌

helpchin001@gmail.com‌
helpchin002@gmail.com‌
helpchin003@gmail.com‌
helpchin004@gmail.com‌
helpchin005@gmail.com‌

2)水槽前に設置したタブレット端末とビデオ通話が始まったら、チンアナゴに顔を見せながら手を振ったり呼びかけたりしてください。‌
※大声で叫ぶのはお控えください。‌

3)設置する端末は5台です。5分程度顔見せできたら、次の方のために通話をお切りください。‌

開催期間は、5月3日(日)~5月5日(火) 各日10時半~14時‌。

「FaceTime」でチンアナゴに会えるシュールな企画。ぜひチンアナゴにたくさんの人の顔を見せてあげてください。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です