iPhone発表イベントはやはり12日!? Appleのキャンペーン実施期間にもそのヒントが…

WSJの記事もあり、かなり現実味を帯びてきた、iPhone発表イベントの9月12日開催説ですが、Appleが実施しているキャンペーンにも、その説を後押しする記載がありました。

現在Appleは、「ケータイからiPhoneへ」というキャンペーンを実施しています。

iPhone購入時に、ケータイを下取りに出すと、iPhoneが6000円割引なるというキャンペーンで、開催期間は、9月12日までとなっています。

イベント開催が噂される12日は、日本時間では13日。このキャンペーンが終わった直後となります。

キャンペーンで、できるだけ従来機種をさばいておいて、新iPhoneの発表、というシナリオかもしれませんね。

さて、12日開催だとすると、そろそろ招待状が発信されるかも。今週末あたり、招待状のデザインからの、発表内容の妄想・予想が楽しめるかもしれませんね。




4 件のコメント

    • 確かに、毎年こんなキャンペーンやってくれれば、わかるかも。
      まずは、今年が当たっているのか、その結果次第ですね。

  • ご無沙汰しております。
    はたして8はいくらなんでしょうね。
    値段次第で8にするか7sにするかの判断となります。

    • どうでしょうね。7と7 Plusの価格差が13,000円で、Plusからさらに、1.5万くらい高いかなぁ。256GBモデルで、12万くらいと予想。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。