Samsungのフラッグシップ「Galaxy S23 Ultra」、ベンチマークでは「iPhone 14Pro」に惨敗。

MacRumorsによると、今月国内でも発売されるSamsungの新型スマホ「Samsung Galaxy S23 Ultra」のGeekbench 5のベンチマークスコアは、「iPhone 14 Pro」の方が20%も速いとのことです。

Samsung Galaxy S23 Ultra」は、Samsungのフラッグシップモデル。
チップセットに「Snapdragon 8 Gen 2 Mobile Platform for Galaxy」を搭載していますが、A16 Bionicチップを搭載する「iPhone 14 Pro」と比較すると、シングルコアでは、21%、マルチコアでは15%、「iPhone 14 Pro」の方が速いとのことです。


AppleはiPhone 15シリーズでさらに高速なチップを搭載し、さらに性能差のリードを広げるかもしれないとのことです。

Samsung Galaxy S23 Ultraは、2億画素カメラの搭載など優れた点もありますが、処理速度についてはiPhoneが大きくリードしているようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です