ネットでも使える!! 年内限りの「LINE Pay」20%還元キャンペーンで買ってみた。

PayPay祭りは、早々に終わってしまいましたが、もう1つお得なキャンペーンが、年内限定で開催されています。

LINE Pay 20%還元キャンペーン


LINE Payで支払った金額の、20%がLINE Payの残高として還元されるキャンペーンです。

 

PayPay祭りとの違いは?

PayPayの20%還元キャンペーンとの違いは…

  • 還元は、5,000円まで(25,000円分の支払いまで)
  • 期間が12月31日までと決まっており、PayPayのように100億という上限はない
  • 一部ネットショッピングでも使えるお店がある

といったところ。

還元が5,000円までというのが、かなりPayPayに比べると見劣りしますが、いきなり10万、20万という買い物が、そうそうあるわけでもないので、身近な欲しいもので確実にもらえるキャンペーンという感じでしょうか。

 

ネットで使えるお店は?

PayPay祭りとの、もう1つの大きな違いは、こちらはネットショップでも使えるということ。

近くに対象の実店舗がなかったり、店はあっても、欲しい商品が置いてなかったり、何よりネットの方が安かったり。ネットが使えるメリットは大きいはず。

ただし、使えるお店はちょっと少なめ。

Apple関係の取り扱いがあるのは、Joshinさん。

関東ではあまり馴染みがないかもしれませんが、関西を中心に展開している家電量販店です。(関東にもお店あります)

 

買ってみた

ちょうど、年末のデータ大掃除に向けて、5年使ってるHDDの買い替えを考えていたので、キャンペーンを利用して購入することにしました。

バッファローUSB3.0対応 ドライブステーション HD-GD4.0U3D

安定性重視のファン付き。20%還元があるので、ちょっといいやつにしました。

支払い方法で、「LINE Pay」が選べます。

実際の支払いは、注文後に届くメールのURLから、支払い手続きを開始すると、LINEが起動し、Face IDで認証し、支払い完了です。
(もっとスマートな支払いかと思ったら、メールのリンクから支払いとか、意外と煩雑..。)

PayPayだと支払い時に還元額が表示されるんだけど、LINE Payはありませんね。
実際に還元がされるのは、2019年2月とのことです。

 

Rebatesのポイントもゲット

Joshinさんは、楽天Rebates(リーベイツ)のポイント対象にもなっているので、登録してRebatesを経由して購入すると、ポイント(1.5%)が付きます。

Rebatesは、Apple 公式Storeにも対応しているので、1月2日の初売りセールに備えて、登録がオススメです。

Apple Online Storeは、Appleが直接運営しており、値引きはありません。(整備済製品は安いですが。)でも、ちょっとだけお得に買い物する方法があります。楽天Rebates(リーベイツ)それは「楽天Rebates(リーベ...
Appleが、2019年の初売りを1月2日に開催すると発表しています。「1月2日に福来たる」として、何らかのセールがあると思われますが、まだ詳細は不明。2018年は、購入製品に応じて、Apple Storeギフトカードがプレゼ...



なんだか、この年末は、PayPay祭りに、LINE Payのキャンペーン、ふるさと納税サイトもAmazonギフト券の大盤振る舞いと、お得なことがいっぱいありました。

それでいろいろ買いすぎてしまった感はありますが…。
来年もいろいろあるといいなぁ。



こちらは40%+5%還元!! 年内限り。まだの方はどうぞ。

【追記】年が明けても、大盤振る舞いは続いています。和歌山県高野町が、日本旅行ギフトカードを返礼品にしています。寄付金額の50%分の額面のギフトカードがもらえます。さらに、Amazonギフト券コードが、1%還元...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。