「iPhone 14」が値下げされる!? 野村證券が予想。

経済日報が、野村證券の最新レポート「グローバル・テクノロジー・インサイト」について伝えています。

レポートによると「iPhone 14 Pro」が好調で生産数を増やしてるものの、「iPhone 14 Plus」の受注が大幅に減少しているとのことです。

「iPhone 14 Plus」の減産で放出された予備部品や生産能力を吸収するため、Appleは特別なプロモーションの準備している可能性があるとのこと。
野村證券の予想では、今期末か来年前半に「iPhone 14」を値下げする可能性があるとのことです。


なかなか大胆な予想ですね。
本当なら嬉しいですが、更なる円安で値上げの可能性の方があり得るかも…。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。