次期iPhoneは320万画素のカメラを搭載?

DigiTimesさんが、OmniVisionというメーカが、次期iPhone向けとみられる320万画素CMOSイメージセンサーの注文を獲得したようだと伝えていました。
APPLE LINKAGEさん経由)
 
さらに、OmniVisionは、500万画素のカメラも受注しており、こちらはiPhone以外の製品に採用されるそうです。
 
 
 


 
個人的には、携帯のカメラが完全にデジカメの代わりになることは期待していないので、iPhoneのカメラもそれなりに撮れればいいと思っています。とりえあえず、今よりもうちょっと明るく撮れて、オートフォーカスでマクロ撮影できれば(QRコードが読めれば)OKです。
なので、320万画素が本当だとすれば、妥当な線だと思います。あまりデータが重くなって、レスポンスが落ちるのも問題ですしね。
 
500万画素のカメラって何でしょうね。ネットブックにそんな高画素のカメラが要るとも思えないし。
謎の「iProd」でしょうか? あるいは、さらにハイエンドなiPhoneが年内に追加されるとか? なんだか楽しくなってきたなぁ。うひょ。(噂だけどね)
 

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。