「Pages」「Numbers」「Keynote」「iMovie」がアップデート。Magic Keyboard、トラックパッド対応など

Appleが、iOS/iPadOS向け「iMovie」、macOS/iOS/iPadOS向けの「Pages」「Numbers」をアップデートしました。

新バージョンには、Magic Keyboard、マウス、またはトラックパッド対応、iCloud Drive共有フォルダでの共同制作などが追加されています。

iPadでのMagic Keyboard、マウス、またはトラックパッド対応で、iPadもMacのように使えるようになりますが、より快適に使うにはアプリの対応も必要になるんですね。

開発者にはちょっと負荷かもしれませんが、Macのアプリとの共通性が高まり、iPadからMacへのアプリの移植が増えたりしないかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。