iPhoneユーザのAndroid初挑戦!! 日本通信IDEOSを試す。U300編

Wi-Fiルーターにもなる日本通信さんのAndroid端末「IDEOS」のレビュー第4弾。開封編外観チェック編起動編
年をまたいじゃいましたが、今回はやっと通信します。付属の日本通信のSIMカード「b-mobileSIM U300」での通信を試します。
 
IDEOSU300_01.jpg IDEOSU300_02.jpg
日本通信版のIDEOS(BM-SWU300)には、10日間定額データ通信ができるSIMカードが付属しています。
docomoの回線を借用したサービスで、SIMカードもモロにFOMA。
 
 


IDEOSU300_03.jpg IDEOSU300_04.jpg
SIMカードを入れて起動すると、すでにdocomoの回線を掴んでいる様子。しかしまだ通信はできず、設定が必要。
 
IDEOSU300_05.jpg IDEOSU300_06.jpg
APNを設定します。こちらの指示の通り設定。
 
IDEOSU300_07.jpg IDEOSU300_08.jpg
設定完了。しかし、まだb-mobileのサイトにしか接続できません。開通手続きが必要です。
b-mobileに電話して(IDEOSからはできないので、他の電話から)、開通手続きします(自動音声での受付で24時間可能)。
 
DSCF0278.JPG IDEOSU300_09.jpg
これでようやく開通です。
早速SPEED TESTさんで、通信速度を測定。3回測定して、300kbps弱でした。
b-mobileSIM U300は、ベストエフォート上下300kbpsという制限がかかったSIMですので、ほぼ額面通りの結果ですね。
 
同じタイミングで、iPhoneの3Gを測定してみたら、600〜800kbpsでした。
はやりもたつきは感じますね。ただし、速度だけではなく、IDEOS自体の反応のもたつきも、体感的な遅さを助長してるかも。
 
次回は、テザリングを試します。

 
 
続編はこちら→テザリング編
 
日本通信版IDEOS(BM-SWU300)を探す⇒Amazon楽天Amazonで23,630円
海外輸入版IDEOS(U8150-B)を探す⇒Amazon楽天

 




1 個のコメント

  • 今回iPhoneからガラパゴスに機種変してみました。基本両方使う気ですが。
     
    あとGALAXYTabもあるので同じここでやってるのと同じサイトで速度やってみました。
     
    ガラパゴスで400k前後
    Tabで800k前後
     
    うちは超田舎なのですが田舎はdocomoの恩恵を感じるといったところでしょうか?
     
     
    写真同じ画面だからiPhoneの解像度の高さが際立ってますね。